02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 12

出場レース記録 

過去出場レース結果

-- 続きを読む --
スポンサーサイト

[edit]

tb: -- | cm: --

伊豆大島から帰宅 

本日は、伊豆大島ウルトラランニングの58kmの部を走ってきました。
本当は仕事の予定だったために、100kmは断念していたのですが、結局仕事がなくなりました。
そのため、泣く泣く58km部ということになりました。

まず結果ですが、6時間31分48秒で完走しました。
ずっと、冷たい雨の中のレースとなり、短い距離ながらもきついレースとなりました。


伊豆大島には土曜日の15時前の高速船で岡田港に到着。
バスで役場に移動し、受付。
受付後は、宿にチェックインし、8時頃には寝ました。
今回泊まった宿は、4000円程度。
古い建物でしたが、全然OK。
御神火温泉もすぐ近くなので、伊豆大島に宿泊の際にはいいところかもしれません。

で、翌日は3時に起きますが、雨・・・。
もともと雨予報だったので、冬装備にモンベルウェアを着て防水対策。
ズボンについても用意したかったのですが、行方知れずになったので、ロングタイツで走りました。

スタート会場はすぐ近くなので、4時過ぎに会場に向かい、準備して5時にレーススタート。
今回の目標タイムは、過去の58kmのタイムと100kmの2周目スタートのタイムからかんがえて、6時間半前後。

それと、今回からコースが災害で崩落した道路が復旧したので、昔のコースに戻りました。
その為、最初の5kmからいきなりゆるやかな登りが続きます。
ペースは、5分半を想定していたのですが、病み上がりで万全ではないせいか、キロ6分前後がいいところ。
下り区間で、やっと5分30秒なので、やはりイマイチ調子があがりません。
7kmで海岸線にでると、追い風になるものの、雨風で寒い。
ずっと我慢していたトイレに駆け込み、やっと一安心。

海岸線を抜けて元町港を過ぎると、アップダウンの開始です。
今回は58kmなので、あまり後の余力を気にせずに走り、ペースは6分5秒AVG前後。

元町から波浮港まではアップダウンが続きますが、大きい登りは一箇所だけです。
1周目はさほど苦労しません。

今回のレースは、とにかく寒くて体が温まりません。
雨も強く降ったり弱くなったりの繰り返しで、去年のサロマ湖よりもきつい。
風があまり強くないのだけが救いでした。

波浮についてからは、アップダウンの開始です。
最初のきつめの坂を登ると、おなじみのコロッケエイド。
今年は、コロッケとかんぴょう巻きをいただき、しっかりと補給します。
珍しく、ご飯物も胃腸が受け付けてくれています。
ここを過ぎて、2〜3km走ると本格的な上り坂が開始。
裏砂漠まで、ひたすら登りがつづきます。
さすがに坂がきつく、体も温まってきますが、上にあがっていくと少しずつ冷え込みが強くなってきました。

裏砂漠を越えて一気に駆け下りると、今後は三原山に上がる為の登りが開始。
このあたりから、かなり体が冷えてきて寒い・・・。

今回は、すべて走ろうと思ったのですが、4km近く走ってとうとう歩きが入りました。
去年も同じぐらいのところで歩きがはいりましたが、すぐ先はエイドだったんですよね・・・・

エイドで補給してから、また走り始めるも、ここから勾配がきついので走ったり、歩いたりの繰り返し。
それでも、上の方にあがってきてからは、残り少しなので気合いいれて走りましたが、寒過ぎるとしか言いようがありません。
茶屋のエイドに到着して、一休みして蕎麦をいただきましたが、あまりにも冷えてフラフラしてきました。
なお、寒くてリタイアという人もいました。

蕎麦は2杯いただいてから、残り少しのために出発。
外に出た瞬間、雨風で寒いの何の。
山下りの最終も、寒くて脚が固くてスピードあがらず。
それでも、中腹ぐらいまでくると気温があきらかに上がってきて、徐々にペースアップ。
なお、最後の下りは土砂災害で被害にあった道で、下の方はだいぶ変わっていました。
途中に献花台もありました。

下りもおわって1km走って、今年の58kmは終了。

ゴール後は、着替えて御神火温泉で体を温めて、バスで岡田港に向かい帰宅。

今年は、ゴール後に100kmのリタイアの人が結構いました。
寒くてリタイアしたそうです。
ちょっと、甘く考えていたといっていました。
晴れていても、山頂だけは寒いので、伊豆大島ウルトラは、防寒対策は必須ですね。

来年は、100kmに出場したいですね。

[edit]

風邪でダウン 

先週土曜日ぐらいから急激に体調が悪くなり、日曜日は何とか熊谷さくらマラソンを走ってきました。
結果は、1時間43分。
調子が悪く、ペースもあがらずで、どうにもならずでした。

しかし、悪かったのはその後。
帰宅後は、当然不調。
月曜日は、さらに体調悪化。
昨日は、仕事を休むことになってしまいました。
風邪でここまで体調崩すのは、本当に久しぶりでした。

月曜以降は、病院に行っただけで家からはほとんどでておりません
完全に引きこもり状態^^;

しかたないので、発売されたばかりのMHXXをずっとやっておりました。
ずっと寝っ転がってゲームばかり・・・、いやはや・・ダメ人間になっております^^;

[edit]

明日はレース 

第五回白山白川郷ウルトラマラソンの募集がはじまりましたね。
9月のスケジュールが変わったために、何とか参戦できそうなので、とりあえずツアーと宿だけ確保しました。

とはいっても、宿が確保できたのはレース当日のみ。
あとは、ツアーで確保するしかありません。
利便性向上とありましたが、すべて自分で手配する私にとっては、これが不便極まりない感じです。
やはり、すべてを自分で手配して、自分の都合でスケジュールを組みたいですね。
とりあえず、ツアーの内容決定次第で、レースのエントリーを決めようと思います。

で、明日は熊谷さくらマラソンのハーフを走ります。
今期の記録狙いは終了なので、明日はスピード練習での参加です。
最後まで行ければいいタイム、失敗すれば撃沈50分前後ゴールでしょう^^;

[edit]

大山登山マラソン走りました 

大山登山マラソンに行って来ました。
初参加の大会です。

大会会場は、伊勢原駅すぐですので、自宅からは電車で1時間程度。
7時過ぎに自宅を出発して、8時半にはついていました。

寒いので、建物内で退避して、9時40分頃に外にでて待機。
レースは、年代別でウェーブスタートなので、私は10時半からのレースでした。

人数は、決して多い大会ではないので、スタート直後からばらけて走りやすかったです。
最初の数キロは平坦ですが、3kmぐらいから緩やかな坂が続き、4kmぐらいからきつめの坂とミックス。
そして、6kmぐらいから激坂に変貌。

さすがに、一気にペースが落ちました。
周りのみんなも、ほとんどペースダウンですが、歩いている人はほとんどいないのがすごいです。
が、そこも階段が始まるところまで。

コースも狭い、かつ階段が延々と続くとなると、ほとんどの人が歩き始めました。

さらにコースも続き、一気に急勾配の階段が続くゾーンに突入。
すでに、登るだけで精一杯^^;
マラソンというよりも、登山ですね。
さすがに、登山マラソンというだけあります。

残り1kmになっても、とにかく階段がきついのでいつまでたってもゴールはみえません。
5kmまでは順調だったのに、6kmで失速。
7km以降は、歩くだけで精一杯。
最後は、我慢の歩き。

最終的に、1時間6分2秒でゴールとなりました。

ゴール後は、チップを返却して、すぐ下山。
一番きつかったのは、下山の2km。
下りで脚はきつい、降りにくい・・・。
1km下るのに、軽く15分以上・・・。

ですが、舗装路にでてからは一気に駈け下るのみ。
シャトルバス使わず、そのままスタート会場まで走りました。

往復含めて、約18kmのラン終了。
やはり、きついとはいえ片道9kmだと、距離短いですね。
帰りも、走って会場に戻る人が多かったです。

楽しい大会ですが、雨降ったら考えものですね。
雨にぬれた石の階段のぼるのは、危ないかも・・・・

[edit]

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア