06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

出場レース記録 

過去出場レース結果

-- 続きを読む --
スポンサーサイト

[edit]

tb: -- | cm: --

北オホーツク100km終了しました 

北オホーツク100kmマラソン、終了しました。

まずは、結果から
12時間39分21秒 完走
となりました。

100km完走率は、全出走者363人中、完走者263人 72.5%だったみたいです。
私の順位は、総合111位。
このタイムでも、ローカルな大会なのでそこそこいいですね。


目標は、12時間だったので30分遅いゴールでしたが、ホテルディナーバイキングには間に合ったので問題ありません^^

今回は、朝方から冷たい風が強く、半日以上曇っていましたが、午後に一時的に晴れ間がみえて少し暑くなるなど、走るにはさほど悪くない環境でした。
風がとにかく強かったので、これが走るのに一番きつかったです。


レース内容ですが、

前日は、12時半過ぎに稚内空港に到着。
レンタカーで、そのまま浜頓別まで移動し、14時過ぎ。
受付したら、すぐに宿泊地の稚内に戻り。

稚内に戻った頃には、すでに16時。
食事して風呂はいって、17時過ぎに就寝。

レース当日は、1時頃に起床。
半には出発して、会場には3時頃に到着。
1時間ほど車の中で睡眠とってから、準備して会場内で待機。

昼間は21度ぐらいの予報ですが、多分朝の気温は16度前後。
風もあるので、30分ぐらい外にいると、結構寒いです。

そして、レースは5時にスタート。
当初、キロ6分ぐらいでいこうとも思ってたのですが、先週のトライアスロンの疲労抜け具合もよくわからないので6分20秒前後目安にスタート。

寒い中のスタートで、このペースなので特別きついことはありません。
が、10kmぐらい走ると、多少なりとも疲労感を感じます。
先週のトライアスロンの疲れが残っているのかな?とも心配しつつ、前半はほとんど追い風区間なので走るのは楽。
特に、エサヌカ直線道路は、追い風の恩恵を授かり、勝手にペースアップ。
直線道路終わった後に、1回目のトイレ。
折り返してからは、当然の事ながら強烈な向かい風。
序盤で体力あるのでまだいいですが、後半が心配。

30km前後で、またトイレに行きたくなって、2度目のトイレ。
そして、それから数キロ後、エイド過ぎてから急激に、トイレピンチサインが・・・・・
ここから次のエイドまでが厳しかった。
多分、ここがいちばんの今回のキロあたりのベストタイムでていたとおもいます^^;
ギリギリトイレに間に合い、3回目のトイレ。
この時点で、トイレロスタイムが6分・・・結構大きいですね。

疲労具合は問題ないのですが、とりあえず淡々と走り50km地点(スタート地点)まで戻ってきました。
この時点では、本当に余力があったんです。
が、エイドでてすぐに強烈な向かい風で、ペース上がらず。
以前にもありましたが、後半戦突入直後強風で一気に心が折れました。
今回もまったく同じで、一気に気力が萎えて、53kmぐらいから7分台に落ち込み、歩きまで入りました。

こうなると完全に消化レース。
時間的には、オール歩きにならなければ間に合いますが、走る気力を取り戻すしかありません。
2kmぐらい走っては、500m〜1km歩いての交互の繰り返し。

今回は、今年のサロマ湖ウルトラのオレンジのTシャツを着て走っていたので、途中声をかけてもらったりして一時的にモチベーション回復。
でも、すぐに気力ダウン^^;

後半は、風は冷たく普段ならどうってことない暑さなのに、日焼けの部分がずっと熱もっている関係か、異様に暑く感じて水被りまくり。
エイドでは氷をもらい、アームウォーマに詰め込み首に巻いて強制冷却。

70km過ぎには、キロ6分台まで戻ったのですが3kmぐらいでまた、スローペース^^;

後は、ゴールタイムを下方修正して、なんとか12時間半から13時間台でゴールすることを目標に、走る歩くの繰り返し。
もう、辛かったという記憶しかありません^^;

が、残り3kmぐらいからは最後までゆっくりながら走り、ゴールした時は笑顔。

もう、走らなくていいのかという開放感で、非常に嬉しいゴールとなりました。
この開放感を味わうために走っているのか?というぐらい、タイムは悪いけどゴールは嬉しかったですね。

ゴール後は、すぐに支度して稚内に戻り、シャワー浴びてから無事に食事にありつけました^^

これで、北オホーツクは4回完走。
来年、5回完走のゴールドランナーにやっとリーチがかかりました。
もちろん、来年も出場して称号はいただきます^^

[edit]

明日は、稚内に移動 

週末の、北オホーツク100kmマラソンが迫ってきました。
今回完走すれば、4回目の完走で、5回完走のゴールドランナーの称号に後一歩です。
とりあえず、それまでは頑張りたいと思います。

週末の天気は、日によって変わってるので難しいのですが、最高は22度で最低は16度ぐらいを予想していた方が良さそうです。
このぐらいであれば、雨になってもギリギリ寒さに耐えられそうですし、暑くなるよりはましですね。

レースの方は、なんとかして12時間ぐらいでゴールしたいところです。
宿泊ホテルの、ディナーバイキングがラストオーダー21時までなので、20時頃には食事に間に合うように意地でも頑張ります。
会場から稚内までは、1時間半ぐらいなので、17時ぐらいまでにはゴール(12時間ですね)目標です。

北オホーツク100kmマラソンは、今の所ある程度暑いレースになったことあありますが、炎天下でのランは一度もありません。
どちらかというと、雨の中走るレースや、強風に悩まされることの方が多いですね。
食事間に合わなければ、セイコーマートのカツカレー弁当で我慢します^^;

なお、去年は13時間50分弱かかりました。







[edit]

大井川港トライアスロンの、正式結果 

大井川港トライアスロンですが、正式な結果がわかりました。

総合92位 2時間40分57秒
スイム      31分44秒  212位
バイク   1時間15分39秒   64位
スプリット 1時間47分23秒   92位
ラン 53分34秒 88位

でした。

去年の結果からすれば、大幅アップで喜ばしいといいたいのですが、バイク順位が落ちました。
2分遅かった去年は、47位。
今年は、タイムアップしても順位は落ちました。

バイクセクションで、リバティに入ってから、脚の動きがよくなくて、バイクで無理するのはやめようと判断し、余力を残して走ったのが原因ですね。
無論、トータルでは非常に良い判断だったといえますが、バイクを重視している私には、結構ショック^^;

バイクも、決して楽ではなかったのですが、後2〜3分はタイムアップできたと思っています。
特に、復路の追い風セクションでは、40km/hオーバーも可能だったのですが、ランを考えて攻めきれない弱さが出てますね。
来年は、もう少し攻められるように、トレーニング積んでおきたいですね。
(99Tでは、ガンガンにバイク攻めることができたのになぁ・・)

しかし、スイムは上出来すぎますね。
レース前のプールでの泳ぎで、なんとなく楽に泳ぐやり方がわかったので、その通りにしたら結果がでました。
来年は、もう少し練習しておけば、30分は切れそうですね。

ということで、来年は
スイム29分、バイク1時間13分、ラン50分目指します。
トータル、2時間33分前後いければ・・・。

[edit]

大井川港トライアスロン終了しました 

第12回 大井川港トライアスロン終了しました。
まず、細かい結果はガーミン上でのデータしかありませんが、ゴールタイムは現地で確認しました。

総合 92位 2時間40分57秒

でのゴールとなりました。
去年は、2時間50分かかりましたので、10分近くタイムを短縮することができて、自分でもびっくりの結果となりました。

今年も、炎天下での過酷なトライアスロンとなりましたが、毎年の事なのでどうってことはありません。

ということで、忘れないうちにレース内容を
-- 続きを読む --

[edit]

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア