FC2ブログ

先週の反対周り

本日は、先週の反対周りのコースを走行してきました。
宮が瀬までは、若干違うルートでの走行です。(64号から向かいました)

朝は曇り空。
涼しいかと思いきや、非常に生暖かい風・・・。

登り区間に入るまでは、基本的に特に問題はなし。
清川あたりに入ると、少しずつ雨が降ってきて途中は結構な本降りになりました。

そして、ここでフロントギアを変更したときにギアが脱落。
また、ギアはずれの症状が再発し始めました。
すぐに直してゴーしましたが、手は油マミレです・・・。

で、宮が瀬まで2時間で到着しましたが、今日はこの時点で結構体力を消耗しています。
前登ったときよりも、いまいちからだの動きは良くありません。

そして、問題のヤビツ峠を抜けて246を過ぎて平塚方面に向かうルートですが・・・、非常にきつかった・・・。

中盤ぐらいまでは、そんなに厳しいのぼりがあるわけじゃないのですが、登り・下りがある程度ミックスされていて、勾配の変化に筋力がついていけません・・・。

そして、後半区間は短いながらも一気に勾配がきつくなり、この時点でもう限界か・・・と思いながらも、絶対に登りきろうと気合で進み、なんとか頂上まで到着。

246方面から来ると、30キロ走った時点からの11キロ程度の登りなので体力もありますが、宮が瀬側からだとのぼりを含め60キロ以上走った状態での厳しい勾配がまってるので、私には非常に辛かったです。

ただ、後は一気に山下り。
下山中は勾配がきついので、ペダルもこがずに246に到着。

20分もかからないですが、その間に体力回復もするので、下った後は川沿いをひたすら南下。
30キロ以上のペースを維持(ペースがあがったので、ここで追い込み)。

しかし、平塚市内に入った頃には大分お疲れ気味^^;
後は、惰性でなんとか帰宅しました。
トータル、105キロの5時間10分でした。


今回は、一つ問題があってもっていったドリンクを殆ど飲むことができませんでした。
先日、容器を洗ったのですがしっかりとながしていなかったので、スポーツ飲料の味と洗剤の味がミックスされておりました・・・。

はっきりいって、飲めたもんじゃありません・・・。

涼しかったのでドリンクなしでなんとかいけましたが、暑かったらしんでましたね・・・。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント