FC2ブログ

今日は完璧に死にましたn^^;

昨日の体調不良から一夜明けて、目覚ましで3時50分に起床。

軽く食事を取って、トイレを済ましてから出発。
(まだ、いまいちおなかの調子が悪かったです)

大分日が上がる時間が遅くなりましたが、星がしっかりとみえます。
しかし、思ったよりも涼しくない・・・。

とりあえず、先週とまったく同じルートをたどって余裕があれば、距離を追加する方向でひたすらヤビツに向かいます。

ヤビツ前で体力は使いたくないので、あまりペースはあげないですが遅くダラダラと走っているとモチベーションが低下するので、ある程度ウォームアップをしたらそこそこペースはあげていきます。

信号待ちも多かったので、先日よりも少し送れて名古木の交差点に到着。
あまりタイムを気にすると途中で力尽きてしまいますが、一応実力があがっているか計るために、ここでLAPカウントを開始し、スタート。

入って少し登ったところが若干勾配きつくなります。
いつもはここでダンシングで登っていくのですが、シッティングでゆっくり登っていきます。
が、勾配がゆるくなるところですでにパワー切れ・・・

あちゃ~、また無理しすぎたか~。

と思いつつも、何とか気合いれて一番の激坂区間を過ぎ、トイレがある区間を越えて滑り止めがある区間に来た時点で、すでにヘトヘト・・・。

もう、ここから先は「すげーーー辛い・・・」の記憶しかありません^^;

時間を見ながら、私のペースだと1時間かかるので後40分、後30分、後20分・・・と、時間をみつつとにかく上を目指すのみ。
ギアも、すでに一番軽くなってしまいこれ以上は気合のみ・・・。
こんなにヤビツきつかった~っけ???

残り、10分近くには後ろからきた面々に抜かれて、もうすこしと思ったら、いつのまにか頂上に到着。

時間をみたら、54分でした。
前回より7分速いので・・・、こりゃ~辛いわけだ・・・。

トイレ休憩はしなかったのですが、大分腹が空いていたので一度栄養補給。
(いつも前夜は、多めに食事とっているのですが腹痛で食事が少なく腹が減ります)

すぐに出発し、下り始めますがすでに足はお疲れ・・。
こりゃ厳しいかなと思ってたのですが、すぐに調子がよくなり宮が瀬まで結構いいペースまで飛ばしました。

そのおかげで、ビジターセンターについた頃には、すでに足のパワーは売り切れ状態。

トイレ休憩を済まし、出発したのですが「これで大垂峠行くべきか??」とすごい悩んだのですが、結局行きました。

相模湖で一度栄養補給してから、大垂峠を登りましたが、ここでもものすごくきつい。
勾配はきつくないのですが、先週とは比較にならないぐらい厳しい・・・。

でも何とか上りきり、もう後は帰るだけ・・・。

ですが、暑さと疲労(特に暑さが堪えました)で途中に飲料水を2回も自販機で追加。
トータルで1.6リッターも水分補給したのが今回が始めて。

とにかく暑過ぎ・・・。

自宅まで、あと5キロ近くになったときには気分も悪くなってきたのですが、気合いれて自宅まで到着。

体重計を見たら、70キロを切り68キロ台。
強烈に水分を消費してます。

これは、水分補給しないといけないわけだと思いつつも、腹は水でタポンタポン・・・。

今回は、昨日の体調不良とあわせて暑さのダブルパンチで相当厳しかったです。
こういったときは、無理せず休憩を増やす、もしくは距離を少なくして暑い時間を避けたほうがいいですね。

帰ってから、食事はのどを通りませんでしたが、水分だけは大量に飲みました。

足は、強烈に重いです・・・。
ここまで足使ったのは、久しぶりです。

今夜は、よく寝れそうです^^;
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント