FC2ブログ

輪行の練習

写真はありませんが、輪行の練習をしてみました。
私のは、オーストリッチ320で、リアの金具もついているタイプです。

とりあえず、付属のマニュアルでやりました。
(若干わかりづらかったです・・・)

ロードバイクを逆さにして、前後タイヤを外す。
マニュアルに、リアギアを外側にしておくと後で楽になるといってましたが、最後にタイヤ取り付け時に理由がわかりました。
そういえば、お店でタイヤ交換してもらうときも、一番外側にしてましたね。
後で、取り付けが楽ですね・・・。

リアタイヤ外したところに、金具を正面からみて後ろ方向になるように取り付け。
これも、最初意味がわからなかったのですが、シートステー側が下側でハンドル側が上になるんですね。
なので、金具がちょうど支えになってフレームに傷がつかないようにすると・・・。

これだけわかれば、後はチェーンカバーにスプロケカバーをつけて、タイヤを左右のポケットにいれて、最後にショルダー部分をつければ終了。

収容・組み立てとあわせて、マニュアルみながら40分程度でした。

輪行までに時間があるので、当日までしっかりと練習しておこうとおもいます。

なお、私のロードバイクはサイズが大きいのでハンドルは外に飛び出てしまいます。
まあ、仕方ないですかね。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント