FC2ブログ

千葉遠征の結果

初の遠征。

結果をいってしまえば、途中リタイアでした。


いつものように、4時30分過ぎぐらいに出発。
といっても、バイクの組み立て等を含めると50分近くに出発。

少し寒いので、ウィンドブレーカー&アームウォーマーは装着(レッグはもっていかなかった・・)

銚子市内から九十九里に向かうのですが、意外に長い登りが多かったです。
勾配はきつくないし、体力もあるのでたいしたことは無いのですが、寒いので体が動きません。

20キロ弱ぐらい走ってから、九十九里の自転車道を少し走行。

201024-1.jpg

左手はすぐに海で、結構風が来るので寒いです。
後、途中砂も結構でているので、ロードバイクの場合はとなりの一般道走ったほうがいいと思います。
一回砂にはまって、こけそうになりました^^^;

ここからは、50キロ以上平坦な道をひたすら進みます。
信号も少ないし、車どおりも少なかったのですが、とにかく平坦な道を進みつづけないといけないので退屈といえば退屈。

ただ、最初からいってますがとにかく寒くて体が冷えまくり。
これが、後で響いてきました。

辛くなり始めたのが、外房黒潮ラインに入ってから。
寒さにより、頭痛・吐き気・めまいの3点セットが到来。

それと、普段ならたいした事無いアップダウンの道がここからでてくるのですが、寒さのためアウターギアでは登坂できなく(足がまったく動かない)、少しの坂でもインナーで登っていく次第。

90キロ過ぎからは、数キロ走っては休んでの繰り返し。

201024-2.jpg

ここは、御宿のあたりです。
相当ここらへんで、体調不調でした。

それでも、なんとか鴨川シーワールドあたりまではいきたいとおもっていたのですが、110キロ走った時点で、安房小湊駅に到着。

しばらくここで休んでいたのですが、体調が回復する気配はなくここでリタイアを決断。
これ以上は、思わぬ事故を起こしかねないと思いましたので。


もう、夏用のウェアにウォーマーつけただけでは、私には走行は無理です。
あまりにも寒すぎて、ロードバイクで走る限界を超えてます。

ウェアも、今週末に冬用を揃えて、後は頭も冷えてしまうと頭痛に襲われるので、こちらも必要ですね。

運動はじめて、汗かくようになり暑さに少し弱くなりましたが、寒さは強くなる気配無く、さらに寒がりになったきがします。

寒いのは本当に苦手です。
いくら服をきても、寒いものは寒いので、暖房ある部屋でないと乗り切れません。

また、千葉は別途リベンジします。



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント