FC2ブログ

冬用のウェア その2

先日購入した、パールイズミの真冬用のウェアですが、お天道様がでているときでは暑いんじゃないかと思い、10度適応タイプのものも購入しました。
(でも、今日は寒かったですが・・・)

着心地については、やはり少し薄手になります。
ただ、レーパンに関しては少し肌への密着感がつよくなり、着心地はいいです。
(真冬用は、分厚いですので)
上着も少し薄手で、インナーである程度調整きくとおもいます。

今週末は、藤沢自転車道を走るつもりなので、気温次第でこちらをきていこうとはおもってます。

なお、今日はあまりロードで走っている人をみませんでしたが、結構ウォーマーを装着して走っている人がいました。
よくこの寒さで、ウォーマーで耐えられるかと関心です。


それと、今日の朝連での帰路の最中、一台のバイク乗りさん。
ゆっくり走っているので、隣を抜いて私は信号待ちでストップ。
その後、その方は信号無視でそのまま先にいってしまいました。

また追い抜こうかともおもったのですが、どうせ信号無視するとおもってそのまま走っていたら、目でみていた範疇では、すべて信号無視してそのまま消えてしまいました。

自転車の信号無視は、都内で仕事しているとしょっちゅう見ます。
特に、渋谷・原宿あたりはひどくて、交差点で車が走っているにもかかわらず、信号無視してすり抜け。
一番ひどいのは、246で完全に上下が分離しているのに、逆走(マジかよとおもいました)。

先日は、警察が交通整理している最中に、信号無視しようとして止められてるのも見ました。

自転車は、どのカテゴリー問わずやはり信号無視は多いですね。
ロードでも、海岸線をかっ飛ばして信号無視している人も結構みますので。

まあ、単独で事故して大怪我するのは個人の勝手なのでどうでもいいですが、もし自分が車側でこんなのに接触して責任負わされたらたまらないですねぇ~。
いくら相手が悪くても、車側は責任負わされますからね。
(信号無視で突っ込まれても、車側は絶対に0%の過失にならないと以前、検察庁でもいわれました)

でも、昔車対車の事故のときに、過失割合が7:3(相手が7)の事故をやりましたが、結局お咎め何もなしでしたね。
相手は、日本の道路は右折優先とかふざけたこといってましたし^^;
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント