FC2ブログ

ホィール

ホィールを購入してみようかなとおもって、少し勉強してみました。
ロードバイクは走ってばかりで、パーツに関しては無頓着なので何も知りません。

で、昨日はじめてタイヤにも、チューブレス・クリンチャー・チューブラーってのがあるのをはじめて知りました^^;
チューブレスはわかりますが、クリンチャーとチューブラーって一体何??からのスタート^^;

まあ、調べてたらクリンチャーは今自分が使っているタイプで、チューブラーが両面やセメントで接着して使うみたいですね。
ホィールも、フルカーボンだとブレーキの交換が必要だとか・・・etc、いやぁおくが深いですね。


とまぁ、いくら私が見たところでホィールが何がいいかなんてまーーったくわかりません。
って事で、店にいって色々聞いてきました。

要望としては、いずれはトライアスロンでも使える、かつ冬場は山にいかないつもりなので平地メインで考えたホィール。

何種類かでてきましたが、現状ではディープリムタイムを一度ためしてみたいなとおもいました。
軽量ホィールも、魅力満載なのですが、軽くなりすぎるとデメリットも結構ありそうな気がするので少し抵抗を感じます。
(実車でも、軽ければなんでもいいってわけじゃなかったですからね)

ただ、ディープタイプはおもっていた通りで色々なところで見ても、効果は35km/h以上ででてくる。
踏み出しは、ディープタイプは重く速度をあげないと意味がないとの記事は沢山。
(軽いとスタートダッシュや登りで楽、重いと巡航速度がアップとか)

ちなみに、海岸線沿いとかでは私も35km/h巡航は長い時間はできませんが、スピードはでるようになりました。
(自転車道だと、下りで34km前後。先日は、足が動かなくて32キロ前後でしたが・・)

しかし、重いといいますが、現在のホィールはフルクラムレーシング5というやつで、色々候補からあがってたディープリムホィールよりも重い。
だったら、出だしの加速が重いとか変わらないのでは??? って感じもするのですけどね。


まあ、現状ではあまり何使っても豚に真珠って気もしますが、色々やってみないとわかりませんね。

見た目はディープが格好いいとはおもいますが、正直何かしら体感できる効果があれば個人的にはどちらでもいいとおもいます。
格好いいといっても、走っている最中みれるわけでもないですし、見てニヤニヤするのは最初のうちの少しだけですからね。


って、まだホィール購入は決まってませんのであしからず^^;
まだ、検討段階です。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント