FC2ブログ

東北から帰宅しました

東北地震の支援の仕事で1週間でしたが、本日帰宅しました。

とりあえず、今回仕事にいって思ったのはこちらはありとあらゆるものに恵まれているというのを実感しました。

宿泊地は仙台駅周辺でしたが、私が行った頃には大分落ち着いていたのでよかったですが、それでもビジネスホテルは暖房が効かない、風呂も排水がおかしいとか外見的にはダメージはなさそうでも、色々なところで弊害がでてました。

で、仙台駅周辺でもほとんど買い物ができないというぐらい、店がやってなかったです。
数日前に、少しずつコンビニが開きはじめてましたが、飲食店含めほとんどが休止状態。
ガソリンも、長蛇の列。

ただ、それでも状況はよいほうで、被害がひどい場所にいくと、物資はさらに手にはいらなくなりトイレ・電気・水道などありません。
本当にひどいところは、すべてが津波に流されてしまい何もない状態です。
車も無ければ店もない、住む場所もない・・と、避難所で自衛隊の配給や支援物資に頼る状況です。

私は、あまり色々な場所にはいかなかったのですが、陸前高田あたりはTVでもやってますが、本当にひどい状況だったそうです。

場所によっては治安も悪く、店のガラスは割られて物は持っていかれる、ガソリンも窓ガラスを割ったり、給油口が破壊されて、ガソリンが抜き取られているのも多かったです。


29-1.jpg

こちらは、とある場所の公園の建物。
津波が、かなり高い位置まできたのがわかります。
さらに、ここら一体はすぐ近くに製油所みたいなところがあり、大量に油が流れ出たみたいで、周辺はオイルまみれでした。

29-2.jpg

これは、すべて新車だったみたいですが片っ端から流されてました。

29-3.jpg

29-4.jpg

上の二枚は、石巻。
現場付近は、2m弱ぐらいの津波がきたところで、一階部分はほとんどながされているうえに、流れた車などが建物をさらに破壊しています。
海のすぐ近くは、船もいたるところにながされてましたね。

29-5.jpg

一番衝撃だったのは、山元町方面。
すべて流されてしまって、何もなかったです。
大分瓦礫等は撤去したみたいですが、ここら近辺は陸前高田方面同様に相当ひどい被害だったといってました。

私が行った頃には、徐々に復興のための活動が進んでいるようでしたが、まだまだ回復するには程遠いでしょう。
TVでみるのと違い、現地を見てしまうとかなり衝撃を受けました。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

お仕事お疲れ様でした。

惨状を実際に目にした衝撃はとても大きいのでしょうね。
テレビで見ているだけの私の想像をはるかに超えるものなのだろうと思います。

なのでとりあえず普通に暮らせている自分はそんな日々に感謝しなければいけないのですが、ついつい小さなことに不満を持ってしまったり・・・自戒したいです。

Re: No title

実際にみてしまうと、本当にびっくりしますね。
町が消えている姿をみたときなんかは、声がでませんでしたし。

ですが、被災地でも結構笑いながら歩いている人たちをみると、強いなって思いますね。
大変でしょうが、何とか頑張ってもらいたいところです。