FC2ブログ

沖縄マラソンタイム

沖縄マラソンのタイムです。

最後でタレて失速は、毎度のことです^^;

120223-1.jpg

10kmぐらいまでは、ほぼ平坦な道なのはわかっていたので、とりあえず5分20秒AVGをキープすることに専念。
タイムのばらつきは、調整しながら走ってます。

タイムをみると、ラップ12の所で登りがあるので少し落ち込んでいます。
実際に走ると、ペースこそ落ちてますが車で試走したときのイメージとはちがい、思ったより楽にいきました。

この後は、ずっとアップダウンの繰り返しなのですが、本格的な登りは26km過ぎからやってきます。

ですが、ハーフ地点で結構疲労感が多かったですね。
自分としては、アップダウンは思ったよりたいしたことないとおもってたのですが、体の方はいままでになく疲労を蓄積していた模様。

で、26km過ぎからはコースを試走してなかったこともあり、登りをみて・・・がっくし・・・。

とりあえず、HPで載っていたアップダウンの厳しいところはここか・・・・。
一部で、51秒台まで落ち込むも、何とかのぼりを抜けて、下りに入り嘉手納基地に突入。

基地に入ってからは、かなり疲労状態ながらも、米軍の方のかなりハイテンションな応援のおかげで、思った以上に気合がはいりペースダウンは最小限になってます。

基地を抜けたとたん、また厳しい登りがみえてきました・・。
(ほかの参加者が、心が折れる・・・といってましたが、まったくその通りです^^;)

ですが、登りと同時に沿道の応援の凄いこと。

なんとか登りを切り抜けて、下りに突入。
そして、また登りがやってくるのですが、ここから一気に失速。

最後の下り区間になっても、ペースは戻らす。

ただし、まだ歩くまでにはいってなかったので、残り数キロがんばれと心にいいきかせて、ゴール手前でなんとかダッシュして、無事ゴール。

まだまだ実力不足ですが、ここのコースをサブ4達成すれば、今まで走ったコースであれば、間違いなくサブ4は達成できそうです。


とりあえず、沖縄マラソンはかなりハードなコースです。
制限時間も短いので、完走率は79%台と低いですしね。

ですが、大会の盛り上げ方も凄いですし、是非チャレンジしてみるのをお勧めします。

沖縄の方は、アクセスで不便を感じた方がおおいみたいですが、私は直ぐ近くのホテルで止まったので、送迎付きで何も問題なく、快適な大会を過ごすことができました。


今は、すでに体力も回復しましたが(インフルは別として^^;)、走り終わった後は、二度と出たくない大会って思いました。(ハードですもんね、コース^^;)

ですが、すでに来年も参加してみたいと思ってます^^;

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント