FC2ブログ

宮古島ワイドーマラソン スタートから50kmまで

マラソン当日は、2時半に起床。

食事をすませてから、外の天気を確認。
建物の明かりがあるぐらいで、基本的に暗くて雨が降ったかわかりませんが、風は強いものの生暖かい風なので、ウェアは半袖に決定(雨ふったら、ボンチョでしのぎます)。

会場はすぐ近くなので、4時20分ぐらいにホテルを出発。
到着後は、最終登録して蛍光バンド(??)みたいなのを腕に巻いてもらい、後はスタートを待つのみ。
雨も、小雨があったもののとりあえず問題はなさそう。

15117-001.jpg

当日は何人100km走ったのでしょうかね。
600人弱は、参加受付あったといってましたが・・・。

はともかく、5時にマラソンがスタート、長い道のりの始まり。

今回は、確実に完走を目指すために、一定のペースを守ってのランです。
7分10~30秒ぐらいの間でペースを調整すれば、ゴールは12時間半前後。

私は、ほぼ一番前からスタートしましたが、皆さん結構なペースで飛び出していきます。
が、序盤無理すると後半に響くので、時計みながらペースを調整。
どんどん抜かれていきますが、気にしません。

コースは、ドイツ村を出てホテルブリッサの横を過ぎていきます。
まだ真っ暗ですが、コース横には、多分懐中電灯、各所に大型のライトを設置してくれているので、ライト類を持参しなくても大丈夫でした。
風は強めですが、今のところ向かい風ではないので一安心。

15117-002.jpg


なお、写真はすべて次の日に撮影したものです。
ここは、1.5km前後ぐらいのところだと思います。

15117-003.jpg

こちらは、4km前後かな。
しばらくこんな感じの景色が続きますが、夜中なのでよく見えないんですね。
昼間だと、周りの景色も良いです。

とりあえず、まだスタートして間もないのでここらへんは、何も問題なく順調に走ります。

15117-004.jpg

10km前後の来間大橋です。
写真は、端を渡って来間島からとってますが、ランは端を渡り終えたらUターンです。
まだ体力にも余裕あるので問題なかったですが、橋の往路・復路ともに横風が非常に強かったです。

なお、橋を渡る前に一回目のトイレ。
我慢していたので、結構やばかったです^^;
この時点でタイムは、7分20秒AVG前後。

それと、エイドですが15kmまでは5km毎、以降は2.5km毎の設置。
これは、非常にありがたいです。
水分は、あまり喉乾いていなくても、汗はしっかりとかいてしまうので、毎回コップ一杯はしっかりと取ります。
塩もおいてあるところでは、一つまみ補給。

15117-005.jpg

橋を過ぎてからは、またこのような道を走ります。
が、しばらくすると宮古の街中になります。

まだまだ順調ですが、10km過ぎぐらいから徐々にお腹がすいてきたような・・・。

15117-006.jpg

最初のコンビニのcoco。
なんか食べたいな~とか思ってましたが、時間がもったいないので素通り^^;
ここらあたりから、日が少しずつあがってきて明るくなってきました。

15117-007.jpg

多分、18km前後だと思います。
宮古島にも、マックやヤマダ電機、イオン・・・etc、あると思ってませんでした^^;(失礼しました^^;)

ここらへんでも、まだまだ余力はありますが、少々疲れも感じます。
かなりおなかはすいてきたので、20km地点のエイドで、カロリーメイトを補給。

でも、気になるのはこの先のコース。
一番心配なのは、池間島。
橋上での風が非常に心配なのと、そこまでのコースが単調なので飽きがこないかが・・・。

まあ、心配しても仕方ないので、とにかく走り続けます。

15117-008.jpg

ここは、30km前後。
このしばらく先で、トップの人とすれ違いました。
私が30km過ぎで、トップは50km越えてるので・・・レベルの違いがすごいものです。

で、人の事を気にしていても仕方ないので、自分がゴールすることだけを考えて走りますが、30kmも過ぎれば徐々に疲労も積み重なってきます。

淡々と走り続けて、やっと端が見えてきたのですが・・・

15117-009.jpg

「うわぁ~、橋まで遠いわ~これ」

心の中でそう叫んだのですが、ほかの人が同じような事言ってました^^;
さらに、ここの坂道が下りなので、戻ってくるときは上りか・・・・・・。

はともかく、若干心にダメージを受けながらも走りますが、橋が近づくにつれて風がすごい強くなり、橋上では強風。
ただ、行きは追い風で上りでも風で押されるぐらい・・・って事は、帰りが大変じゃん・・・。
すでにUターンの人たちは、向かい風で相当きつそうな顔。
ここら辺になると、徐々に徒歩の人も増えてきます。

15117-012.jpg

橋を渡った先がエイドになってます。

なお、一番最初の鬼門は池間島を一周すること。
ここが、アップダウンも多く、風も強くで結構ハード。
島の途中で、42.195km。

15117-011.jpg

多分、この前後に看板があったような気がしますが、忘れました。

ここまで来ると、さすがに少し嫌気が・・・。
50kmにしておけば、後8kmで終わったのになぁ~なんて後悔。

小さめのアップダウンでも、この距離越えれば結構堪えてくるので、歩きたいのを我慢しながら走ります。
エイドも、2.5km毎にありますから、とにかく次のエイドまで行こうと心にきかせながら。

きつかったですが、島一周そのものは距離が短いので、走り続ければ先に進みます。
橋の手前のエイドまでやっと到着し、トイレ休憩、エネルギー補給し、向かい風に立ち向かう覚悟を進めて進みます。
ここを超えてしまえば、50kmの関門もすぐですので。

15117-010.jpg

景色は本当にすばらしいのですが、すでに楽しむ余裕なんてありません^^;
強烈な風に押し戻され、ペースも落ちますが歩くほどではありませんので、先に先にと進みます。

45kmも過ぎれば、後5kmで中間地点。
こうなると、きつくても何とかがんばれます。
脚もだいぶ重くなってきましたが、後5km、4kmがんばれ~といいながら走り続けて、やっと50km地点。

15117-014.jpg

写真では、テントがたたんでありますが、ここが休憩ポイントでした。
とりあえず、軽めの休憩と栄養補給と思いましたが、エイドで食べられるものがなかった・・・。(嫌いなものばかりで・・・)
なので、持参していたゼリーを飲んで水分補給して出発。

後50kmです・・・。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント