FC2ブログ

東尋坊愛の100kmマラニックネタ 最後です

大分引っ張りましたが、東尋坊ネタは今回で終了^^;
68km~です。

この先は、去年は走ってないのでエイドの情報も頭にないので、3~5kmぐらいでエイドがくるだろうという感じです。

そして、一番今回のレースできつかったのが、終盤にかけてひたすら一本道を走り続ける場所がありました。
どのポイントかは忘れましたが、ひたすらまっすぐ・・・、きつかったです。

68km 6:50
69km 6:28
70km 7:58

69.4kmに、移動のエイドがありました。
水分補給だけですが、あるだけでも助かります。

そして、ここまできてもまだキロ6分30秒切っているのはびっくりです。

71km 7:04
72km 7:16
73km 11:45

ここらへんから、ガーミンの距離とコース表示があってません。
71.8kmにエイドとありますが、実際は72kmぐらいかな?

ここのエイドはわかりにくく、前のランナーは気づかず素通りしてました。
私も、途中からエイドの人がでてきてくれたおかげで立ち寄りできました。

ここでは、ごま豆腐ぜんざいなるものがでてきましたが、甘くて嫌いな小豆らしきものが・・・。
やはり食べて気分悪くなりました^^;

トイレ休憩もあり、ここでの休憩時間は大分長くなりました。

次は、75.2kmの移動給水。
74km 7:09
75km 7:54

徐々にペースダウン。
エイドでは、軽めに水分摂取して出発。

コースも知らない場所を走ってますが、ちょうど良いタイミングで去年完走している人がいたので、一緒に走ってました。
その人がいうには、この先コースを間違えやすいとの事。
しばらく先ですが、実際に間違えていた人がいました。


76km 7:25
77km 6:57
78km 7:23
79km 6:59
80km 11:22
81km 7:11
82km 6:51
83km 10:55
84km 7:01
85km 6:52
86km 9:51
87km 9:31
88km 7:06
89km 7:20
90km 7:05
91km 9:55
92km 7:12
93km 7:30
94km 7:09
95km 11:45
96km 7:118
97km 7:57
98km 7:11
99km 7:46
100km 8:06
101km 10:10
102km 7:47
103km 7:39

一気に終盤までのタイムです。
ガーミンとエイド情報の距離があわず、場所が確定できず^^;
終盤はエイドが短い間隔であるので、前後のどちらかが・・・。

ということで、75km以降では、78.6kmでのエイド。
公民館があるところで、軽く何かを食べた気がしますが、会話のほうが主体で他は覚えてません^^;

ガーミン情報では、80km到達時点で9時間30分。
サロマの80キロ関門をクリア。
この時点で、残り全部歩きたくなりましたが、12時間台でのゴール目標があったので、気合入れて走りました。

81.6kmエイドでは、甘酒を勧められたので覚えてます。
が、甘酒飲めませんので、他のものをいただきました。

そして、85kmが第二関門地点。
ここでも、長い休憩。

去年は、収容バスの待機で長い時間待機しました^^;
今回は、2時間程度ゆとりを残して関門突破です。

ここでは、そばがあったので2杯いただきました。
2杯目は、さすがに少し気分悪くなりましたが、腹減りは収まらず。

長めの休憩と疲れで、エイド出発後から脚がものすごい重くなりました。
後半、ずっと一緒に走った人にも追いつけなくなって、徐々に離されていきます。
キロ7分弱は保ってますが、キロ6分台には入れず。

次のエイドが、89.4kmの公園。
ここでも、また長めの休憩。

他のランナーも同様に、どんどん休憩時間が増えていきます。
みんな同じだと安心しますね~。

ここではレアチーズケーキ(だったかな?)を2個食べました。

そして出発してから数百m走ったかな・・・、急激におなかの調子が悪くなりました。
次のエイドは、93.6kmでしたが、エイドにトイレがあるかもわからないですし、距離もどのぐらいなのかも走っている時はわかりません。
まだ大して離れてないので、戻ってトイレいけばいいのですが、この短い距離を戻ってしまうと、精神的ダメージはものすごいので、我慢して走ります。

走っている最中は、まだ何とか我慢できるのですが、信号で止まってしまうと一気におなかにきます;_;

やばい・・・、どこかでトイレ借りられないかな・・とか思っている時に限って、近くにお店などありはしません。

とにかく我慢して、エイドに到着。
ですが、やな予感が的中で、ここのエイドにはトイレがありません。

ですが、左手先にコスモ石油が・・・。
エイドできいたら、トイレ貸してくれるそうです。

ということで、セカンドインパクトはなんとかしのぐことができました。
本当にコスモ石油に感謝です。
(ただ、ガソリンカードはエネオスですが^^;)

やっとトイレも落ち着いて、後考えるのは100kmまで約7km。
かなり消耗してましたが、12時間台での100km突破が目標なので、気合いれてのランです。
96.2kmでは、水分補給だけですが簡易エイド。

ありがたい応援もいただいて、すぐにスタート。

そして、ここから先は何度見てもそんなに変化はないのですが、常にガーミンで距離をみながら何とか100km地点に到着。
タイムは、12時間17分(多分)で到着。

去年66km地点のエイドにいた方が覚えていてくれて、「おかえりなさい~」と声かけてくれました。
些細なことでも、疲れた体にはうれしい言葉です。

エイドでは、コーラとカステラをいただきました。

残り3kmは、全部歩いていこうかななんていっていたら、最後まで走らないと~なんて言われたので、残りの3kmも走ることにしました。

最後は登りが待ち構えていたのですが、想像よりはきつくない坂道。
遅いペースながらも坂道はすぐに終わり、東尋坊に戻ってきました。

1月以来の、100km完走。
去年リタイアだったので、うれしかったですね。

ラン終了後は、しばらく一休み。

ホテルに戻ってからは、疲労と足の痛みでうなっておりました。
ただ、マラソン後の風呂は本当に気持ちよかったです。
港のホテルの、浴場貸切状態で超快適。
普段風呂は短いのですが、結構長めにつかっておりました。


翌日は、6時前にはホテルを出発し、九頭竜方面から帰りました。
途中、いつのまにか前日に走ったランコースにでていたので、余韻に浸りながら途中までコース沿いを走りました。
100kmというと、マラソンで走ると長いようで短く感じるのですが、車でコースを走ると、すごい距離だってのを実感します。

来年も、またここに戻ってきたいです。
もっとも、その前に大会がたくさんありますから、できる限り完走目指して頑張りたいところです。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント