FC2ブログ

ウルトラマラソンにチャレンジしましょう~ その2

ウルトラマラソン(他のマラソンでもそうですが)ですが、まず問題になるのは宿。
朝早いですから(4時や5時)、地元かある程度近場でないかぎり宿泊は避けられません。

なので、宿が確実に確保できる事。
離島や地方によっては、宿は取れても相部屋になる可能性も高いので、一人がいい人は要注意です。

それと、宿からスタート会場までの送迎。
車が使えればいいですが、NGの場所などは、送迎がないと厳しいです。

できる限り、宿と移動手段を確保できる大会を事前に下調べしましょう。

大会によっては、ツアーも用意されますが要注意。
良心的な価格の場所もあれば、私が出場する某大会では、同条件でツアーを要望すると4万近く値段があがります^^;
足元みられますので、できる限り自分で手配するのがベストだと思います。

飛行機利用なら、JAL・ANAでかなり早い段階から飛行機と宿&レンタカーなど、セットで予約できます。
ツアー会社でもいいですが、飛行機の席予約まで自由にできる航空会社のツアーが一番いいかなと、私は思っとります。
(宿が制限されますが・・・)

とりあえず、私が参加した大会としては(神奈川から参加するのを基準として)

○東尋坊愛の100キロマラニック
電車での移動が可能。
送迎バスも、特定の駅&宿であれば大会で用意してくれます。
駐車場もあるので、車での会場入りも可能なので、参加しやすいと思います。

宿も取りやすかったです。



○能登珠洲ウルトラマラソン
車がないと非常にきつい大会。
電車が無い、飛行機も珠洲市から遠いのでアクセスが大変。
ツアーも用意されてます。(詳細知りません)
車でいけるなら、遠いですがそんなに問題ないと思います。

2回目の大会、現状では珠洲市でも簡単に宿が取れました。
規模が大きくなると、輪島あたりも宿泊場所として考慮する必要あります。
(実際、トライアスロンは宿は珠洲市内ではとれません・・・)

とにかく会場が遠いので、コストは少しかかるかもしれません。


○いわて銀河マラソン
新幹線が通ってるので、アクセスは問題ないと思います。
北上も、案内状には宿少なかったのですが、実際にはビジネスホテル結構あります。
宿泊困らないと思います。

送迎バスもあり、ゴール地点からも各地にバスがでるので、心配なし。
車もOKですが、雫石から北上まで戻る時間がかかりますね・・・。

今まで参加したウルトラマラソンの中では、圧倒的に参加しやすい大会でした。


○しまなみ海道100km
こちらも、スタート地点まで新幹線あり、宿も充実してますから困らないと思います。
ゴール地点も同様に、宿や電車あります。
ひとつ気になるのは、リタイアした後は、自力でゴールに向かわないといけないのが^^;


○宮古島ワイドーマラソン
ここまでくる人は、基本的に自力で宿やらなにやら手配できる人が多数だと思うので^^;
スタート会場周辺でも宿簡単に取れました。

移動手段は、基本はレンタカーですね。
車が無いと厳しいと思います。
ただ、送迎バスも出ているみたいです。

関東からの参加だと、お金はかかります。


○伊豆大島ウルトラマラソン
移動は船か飛行機。
天候次第でたどりつけなくなる事や、帰る事ができなくなるので注意。

基本はジェット船か大型客船で行くことになりますが、船が苦手な人はジェット船がいいです。
竹芝からすぐにつきますし、揺れも少ないです。

宿については、会場からのアクセスを考えると、かなり限られます。
送迎してくれる宿もありますが、要相談です。

島内はバスがあるので、車は不要です。

宿については、大半が民宿ですので、基本は相部屋になります。

私は、なんとか一人部屋で直前に確保できましたが、それなりに金かかりました。
宿は争奪戦になると思うので、とにかくとまる場所が確保できてからエントリーしたほうがいいです。
(相部屋でよければ、大会側で確保してくれると思いますし、あまり心配しなくていいですね)

知り合い同士で、相部屋での工程が組めればベストですね。

なお、帰りの船の時間を考えると、相当早くゴールしないと2泊は避けられませんので注意です。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ファティマ第三の預言とノアの大洪水について。
ブログを見てもらえるとうれしいです。
h ttp://ameblo.jp/haru144


第二次大戦前にヨーロッパでオーロラが見られたように、
アメリカでオーロラが見られました。
ダニエル書を合算し、
未来に起こることを書き記しました。
エルサレムを基準にしています。


2018年 5月14日(月) 新世界
2018年 3月30日(金) ノアの大洪水

この期間に第三次世界大戦が起きています。

2014年 9月17日(水) 荒らすべき憎むべきものが
聖なる場所に立って神だと宣言する

2014年 9月10日(水) メシア断たれる

この期間に世界恐慌が起きています。

2013年 7月3日(水)メシヤなるひとりの君(天皇陛下)
御国の福音が宣べ伝えられる

2013年 5月15日(水) エルサレムを建て直せという命令が・・・


天におられるわれらの父とキリスト、
死者復活と永遠のいのちを確信させるものです。

全てあらかじめ記されているものです。
これを、福音を信じる全ての方、
救いを待ち望む全ての方に述べ伝えてください。