FC2ブログ

射水トライアスロン バイク

スイムからバイクに。

ヘルメット前後間違え、タイムロス^^;
靴がうまく履けない^^;
結構、タイムロスしましたが、無事バイクセットも完了しスタート。

サイコンについては、タイム計測はバイク設置時にオンにしているので、計測ミスはありません。
5km/h以下は、自動で計測ストップにしてるので、便利ですね。

で、バイクコースについては、ほぼ平坦です。

ただ、折り返し地点が結構あるので、ストップゴーがあり、ここが私にとっては厳しかったです。

一回加速してしまえば、基本は直線なので36km/h以上での巡航が可能だったのですが、パイロン折り返しで加速が鈍い。
Q-ringにしてから、さらに加速がきつくなり、私の脚力では厳しい・・・・。

バイクも、基本的にはトラブルはないのですが、一箇所段差があり気にせずに通過したら、フロントからバキーーーンとものすごい音が・・・。
壊れたんじゃないのか???と思いました。
2回目以降は、ゆっくり通過しましたよ^^;

なお、1周目は大会目玉の橋を渡ります。
が、橋は追い越し禁止、スピード抑制・・・と、ただ通過するだけの場所です。
今回から、橋を通過可能になったらしいですが、安全上の問題で、あくまでも通過するだけのパフォーマンス。
無駄だと思いますが、休憩ポイントと考えて通過です。

なお、橋に向かうためにコースを曲がったところから計測ポイントがあり、戻ってくるまで20km/h以下での巡航が義務付け。
この区間は、タイム除外なのですが、20km/h以上で巡航すると、1秒あたり15秒ペナルティー加算だそうな。

途中、黒トレックスピードコンセプトの方が、結構なスピードで追い抜いたので、「追い越し禁止ですよ~」と一言。
厳密には、橋が追い抜き禁止らしいですが、20km/h以下での走行だと、まず追い抜きはないですからね。

橋を終わって、計測ポイント過ぎてから競技再開。

基本は順調に走行ですが、3周目から徐々にペースダウン。
最後の周回では、ストレートで30km/h出るかでないかまでスピード落ちました^^;

いやぁ、本当にトレーニング不足がはっきりとでました。

基本的に、今まではバイクセクションは、スイムのロスを縮めるポイントだったのですが、今回は殆ど追い抜きできず。
それどころか、後半は大分抜かれてしまいました・・・。

4周終わった時点で、距離が39km。
周回数忘れていて、「何周走るんでしたっけ?? 現在、39km走ってます」といったら、「では、バイク終わりです」と一言。
危うく、もう一周する羽目になるところでした^^;

バイク降りて、ランの準備ですが・・・脚が重い・・・。
このまま、ランセクションいけるんだろうか・・・。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント