FC2ブログ

Mヤード遠征

昨日は、名古屋はMヤードまで遠征にいきました。

朝方は、0時に自宅を出発。
御殿場から東名高速は、45kmの渋滞という表示・・・。
清水までは、した道を使い後は、また東名にのり7時30分に到着。

肝心のコースは、SSWよりは縦幅は少し狭いですが、横がとにかく長い。
レイアウトも、ストレートはそこそこ長いですが、インフィールドは日光無線の左側より少し広いぐらいで、かなりのタイトなテクニカルコース。
外壁はコンクリウォール、仕切りは鉄板なのでかなりビビリが・・・。

初走行は、とにかく狭いの一言。
徐々に走行して、コースを慣れていくしかないといったところ。

最初は、いつものSSW&NK無線セットで走行したが、コースが狭いせいか曲がらない。

フロントダンパーオイルは、350から300に変更するが、まだ厳しい。
ボディも、SLTDからキャディラックに変更。

Mヤードの路面は、本日悪いとこのことでしたが、これでもSSWの最高の路面よりも格段に路面がよく、私からいわせてもらうと朝方からハイグリップ路面だったので、キャディラックでも暴れることなくベタグリップ。

キャスター起こす、ボディマウント高さ変更、色々試すけど、さすがに一日では時間がたりなく、朝からひたすら走りまくったせいで、夕方には人間がばててしまい、マシンがコントロールできなくなって16時過ぎぐらいに終了。

最後の方で、プロフェッサー氏を追いかけさせてもらい、徐々に間隔が詰めれるラインも見つけてきたところだったのですが、集中力が完全に切れてさすがに、これ以上は無理でした^^;

Mヤードは、正直私みたいなテクニカルレイアウトが好きな人にとっては、最高に面白いレイアウト。
路面も、ハイグリップ状態に入ったNK無線にはさすがにかなわないですが、街中の為、山のふもとのNK無線と違い天候も安定しているでしょうから、非常に恵まれた環境でうらやましいです。

大量に走っても、結局タイヤ1セット使い切ることができませんでした。

MY1.jpg


コース右側です、
見た目広くみえますが、結構タイトです。
左回りのコースで、この先ストレートにはいります。

MY5.jpg


こちらがストレートです。
奥から手前にきますが、先がコンクリウォールで攻めるにはかなり勇気がいります。
かなりのハイスピードで突っ込んで曲がれるのですが、ラインが一日ではうまくみつけられませんでした。

MY4.jpg


私が苦手なコース右側、ストレートエンドからリズム良く曲がっていけば結構いけるのですが、マシンのセットも思うようにいかなく、さすがに常連の方々にはこのセクションは追いつけません。

腕も重要ですが、マシンのセットもまだまだ煮詰めないとだめですね。


MY2.jpg


私が一番好きなシケイン。
ここだけは、みんなに唯一追いつけるセクション。
かなりの低速コーナーなのですが、実はリズム良く抜けると結構いいスピードで抜けることができます。

ここの手前のコーナーの、S字の出口のラインからラインをうまく走れば、かなり速くいけると思います。


とまあ、なんだかんだ一回しか走ってない私があれこれいってもしかたありませんが^^;
常連の方々は、さすがに走りなれているだけあって速かったです。

こういったコースなので、エンジンパワーがなくても腕とセットでカバーできるだろうし、ここで走りこめばかなり上達すると思います。

SSWは、ここから比べると路面は最悪としか言いようがありません。
去年、一昨年の路面と比較しても、Mヤードの路面状況のよさとは程遠いです。

路面改修してほしいな・・・ボソッ。

ともあれ、色々お世話になったプロフェッサー氏、そしてM屋の常連の方々色々ありがとうございました。

何度もいけるようなところではありませんが、またそのうち走ってみたいなと思っています。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

『実は、、、』

正直なところmasaさんの走りに、ビビってました(^^;;;
集中力が切れてなければ、、追い着かれそうな感じでしたね!

ともあれ、遠路はるばるお疲れ様でした。。

楽しんでいただけて、ほんと安心しております。

ラジコンのテンションを下げない為に、いろいろなコースに行かれるのはイ良いことだと私も思います。。

また、どこかでいっしょに走れると良いですネ。