FC2ブログ

伊豆大島ウルトラ目標

昨日は、帰宅して布団にはいったらあっという間に寝てしまいました。

板橋シティーマラソンできた右足指のまめがひどくなり、昨日は歩くのも一苦労。
今日、やっと痛みがありながらも歩けるようになり、週末のマラソンまでは、とにかく回復最優先です。

で、伊豆大島ウルトラランニングですが、今のところ天候は曇り予報。
気温は、20度前後の予報なので、風次第ですが、比較的快適なランができるかもしれません。
三原山は、上まであがるとたぶん寒いかな??

今回のウルトラは、二回目参加で、去年は58km。
今年は100kmなので、フルマラソン一本追加の距離。

基本的には、去年はきつかったですが、ある程度の余力を残してゴールできているので、そんなには心配はしてないです。
が、やはり実際に折り返してからの42kmが、相当精神的に堪えるでしょうから、一周目をどう走るかが重要ですね。

関門は、 
第一関門 45.5km 7時間     キロ9分13
第二関門 58.0km 8時間30分  キロ8分47
第三関門 69.4km 10時間    キロ8分30
第四関門 86.0km 11時間40分 キロ8分8
第五関門 91.8km 12時間30分 キロ8分10秒
    100.0km 14時間    キロ8分24秒


私の予定は、12時間半なので、キロ7分30秒で走ればいいことになります。
(まあ、多分無理ですが^^;)

時間をみると、第四関門から一気に厳しくなります。
ウルトラマラソン単体で考えると、さほど厳しくはないと思いますが、伊豆大島のアップダウンと、万が一の失速があった時が怖いですね。

一周目は、7時間以内で走るつもりなので、残り7時間で42kmは何とかなるでしょう。

伊豆大島は、今年のウルトラでは非常に重要なレース。
ここを完走できるかどうかで、今後のレースの完走の自信に影響がでるとおもうので、何が何でも完走。

アップダウンは、確かにつらいコースですが、白川郷に比べたら・・・・。
一番つらいと思われるのは、75km前後までの登りでしょう。
そこさえ超えてしまえば、後は楽ではないですが、細かいアップダウンだけになりますので。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント