FC2ブログ

伊豆大島ウルトラランニング その3

伊豆大島ウルトラの続きです。

三原山の茶屋に向けて、本格的な山登りの開始。
去年は上まで歩かず走ったので、今年も当然歩かない予定。

最初の頃は順調ですが、徐々に足取りが重くなり途中から、かなりきつい状態。
何キロ走ったかわからなかったですが、あまりにもきついので、少し体力温存も含めて歩きました。

ちょうどほかのランナーも、歩く人がいて途中まで一緒に徒歩。
ただ、思ったよりも上まであがっていたみたいで、山頂と元町方面への分岐点のエイドまで早く到着しました。

ここで軽く補給し、すぐに出発するも走るのがきついので徒歩。
やっと、上の方にきたかなとおもったら、強風でかなり寒い。
徐々に稼いだ貯金も減り始めたので、少し走ろうとおもったら、両足が攣り始めた・・・。

多分、寒さと歩きで足が冷えたのだと思われます。
特に登りで走ると、脚が攣ってしまうので、平地と下りだけ走ることに。

とにかく、茶屋にいって明日葉そばを食べるまでは頑張ろうと思ってるのですが、寒さで気分が悪くなってくるわ、走れないわ・・・と、58kmにすればよかったと、文句タレながら歩く始末^^;

それでも、なんとか茶屋まで到着。
当然明日葉そばを食べますが、美味しいのなんの・・・。
他のランナーも、座りながらお代わりする方も多数。

私は、少々胃腸がつらかったので、一杯だけ。

で、食べてすぐに出発。
ただ、まだ元気がでないですし、お腹も減っている状態が・・・。
ここで、二回目の持参したエネルギージェルを摂取。

少し経ってから、元気がでてきて走れるようになりました。

この先は本格的なくだりに突入するので、ペースアップ。
くだりは、キロ5分40秒弱ペースで下りつつけます。

山下りを終了し、一周道路を元町港に向かう道になっても、元気な状態が続いたので、勢いは崩さずこのまま走ります。
一時期、キロ7分28秒AVGまで落ち込みましたが、元町港の折り返し地点で、キロ7分8秒AVGまで回復。

一度はリタイアも考えましたが、元気が戻ったので、ちゃんこやスィーツを食べてから、後半戦のスタート。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント