FC2ブログ

先日MTX4のせっと

先日、日光無線を走行したときのセットです。

RRRを走行させたことにより、MTX4にあってRRRにないもの、その逆もみえてきて、色々セッティングが進んできました。

前回の、SPRを使ったセットはいくらでもコーナーの侵入を曲げる、アンダーにするセットをできるのだけど、後半はなにやってもアンダーステア。

ここで、ダンパーは見た目で起こさないというプライドをすてて^^;、リアを一段起こし。

「おおっ、後半まがるじゃん」

さらに、一段起こし。

「おおっ、すげーまがるじゃん」

ただ、進入は粘るのでプロポ側で、少しARCをプラス方向にして修正。

次に、フロントのダンパーを起こしたら、さらに曲がりが良く。

積極的にアクセルで向きを曲げようとすると、すぐに巻き込んでしまうけど、アクセルオフしても失速しないので、転がしてコーナーを抜けて、すぐに加速体勢にうつれる。

見た目は、シャープな走りではないけど、トータル的にコーナーのAVG速度がたかまるセットかな。

次回は、リアデフ#10000。
そして、アッカーマンの調整をしてみたいと思います。

でも、このセットは初心者向きじゃないような気がします。
いつもより、ステアリング切るタイミングや量を、コントロールできないとすぐにスピンするぐらい、オーバーステアです。

ただ、加速のときに横方向にトラクションが逃げずに、しっかりと前にかかってくれるので、MTX4のトラクションの高さはいきてるかも?

そして、無限の4mmシャシーですが、これも次回本格的にテストします。
が、ファーストインプレッションは「なんて硬いんだ」。

とにかく、コーナーで粘りがありません。
攻めるとすぐに、テールスライド起こします。

が、前にも書いたかわかりませんが、横方向にはすぐにグリップが逃げるのですが、加速時の縦方向はしっかりとトラクションがかかります。

ちょっと、今後どうやってセットしていけばいいのか悩みどころですが、色々試してみます。

MTX4は二台体勢なので、二台は完全に別々のセットでせめて行きます。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント