FC2ブログ

知多半島ウルトラ遠足 50km超え

まだまだ引っ張る、知多半島ウルトラネタです。
50km過ぎ(実際には、47kmぐらい)になりましたが、正直左ひざの調子が悪くなりました。
痛みもあるのですが、常時痛むのではなく、ある程度走ると痛みが消え、またしばらくすると痛みが回復するの繰り返しです。

そして、とにかく暑いとしか言いようがなかったです。
普通のウルトラと違い、エイドでの水浴びがないので、体を冷やすことができない・・・。
公衆トイレに立ち寄った時に、少し体に水をかけて対処してました。
ただ、これの効果がかなり大きく、少しでも体を冷やすと元気がでてきます。

コースも同じ道を戻っていかないといけないので、徐々に精神的にもきつくなります・・。

この区間でも、5km毎にエイドがあるだけでも、本当によかったです。
相変わらず固形物があまりとれなく、徐々に空腹がつらくなり、60kmポイント手前では、かなりパワーダウン。

2か所目のエイドでは、胃腸の調子は悪かったのですが、無理やりドーナツやバームクーヘンを押し込み。
でも、無理にでも食べたおかげで、時間とともに気力と体力が戻ってきます。
K氏は、平気でおにぎりを食べてましたが・・・・・。

そして、海岸線沿いも抜けて、また内陸コースに戻ります。
往路は坂道をまったく意識してなかったのですが、復路では「こんなに坂きつかったっけ??」というぐらい坂きつかったです。

それと、途中自販機ではコーラーを求めて探すも見つからず。
代替えの炭酸飲料で、のどを潤わせます。
もう、スポーツ飲料も飽きてきましたから^^;

それでも、なんとか神社のエイドまで到着。
復路は、ここは寄らなくていいのかなって思っていたのですが、ほかのランナーが一言「帰りも寄りますよ」。
結構、がっくしきました^^;

ということで、続きはまだまだ
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント