FC2ブログ

RRR-Evo

基本的に、RRRもMTX4も大きくセットアップは変わらないです。

ただし、RRRは初期が非常に良く曲がるので、キャスターは一番寝かした状態にしています。
(MTX4は、少し起こし気味)

ダンパーは、F=350、R=500が最近のセット、

それと、今回はリアのリバウンドを4.5mmから3.5mmに変更。
これだけで、リアのグリップがかなり向上。

ずるずる路面で苦戦していたのが、1mmの違いでグリップが一気にあがって、安定して曲がる方向に変化。

パーツは、プーリーは一式アルミ化。
ラジオマウントとリアバックプレートをアルミ化。

基本的に、RRRの方がセッティングは楽かなという気がします。
(基本的に、最初から曲がるので)

ただし、プラパーツの誤差が多いのかな?
素のままで組むと、各稼動部がちゃんと動かないし、リバウンドも左右で確実に狂ってくる・・。

MTX4の精度の高さがわかります・・が!!

最近は、MTX4の方が良く壊れますね、

RRRは、一時期スパーギア壊れまくりましたが、最近は強化でなくても全然壊れません。
MTX4は、やたらと2速ギアが死にます。

バックラッシュの調整と、2速ハウジングの交換をすれば、たいてい直りますが。
後、MTX4はスラストベアリングと850ベアリングも定期的に、なぜか壊れます。

2速シューも良くだめになるかな??

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント