FC2ブログ

木曽三川ウルトラマラソン終了しました

木曽三川ウルトラマラソン60kmに参加しまして、無事に帰宅しました。

完走タイムは、
5時間54分40秒

10km 0:56:16 (0:56:16)
20km 1:54:07 (0:57:51)
30km 2:53:52 (0:59:45)
40km 3:53:59 (1:00:07)
50km 4:53:18 (0:59:19)
60km 5:54:49 (1:01:31)

最後の2kmだけ、ペースダウンしてしまいましたが、それ以外はなんとか、後5kmは頑張るぞと心に言い聞かせながら走りました。
とりあえず、サブ10ペースで60kmまではいけましたが、これ以上は無理ですね。

今回の大会ですが、大会の運営自体は、第一回ながらも悪くないと思います。

多分、エイドでの給食の内容と量が、間違いなく批評受けそうな感じがするのですが、60kmだったら十分でしょうというのが、私の正直な気持ち。
内容は、お菓子類がメインでしたが、私的には非常によかったです。
フルーツ類はあまり好きじゃないので、お菓子類の方が摂取できてよかったですね。
なお、水分補給については、エイドの数は十分ありましたので、問題なかったです。

そして、コースについては、とにかく平坦で単調な道が続きます。
忍耐力の勝負です。
柴又のウルトラとほぼ同じでした。
とにかく、折り返しまでの30㎞でこころが折れそうになりました。
折り返してからは、そんなにきつくはなかったのですが、アップダウンは無いし、景色が変わらないってのが・・・。

なお、コースの走りやすさについては問題なし。
スタートの渋滞も無し。
ゴール後も、水分補給や給食をいただけたり、その後の完走証の受け取りやメダルの受け取り、荷物の受け取りも非常にスムーズでした。

でも、来年参加しますか?といわれると・・・・。
理由は、コースが単調過ぎること・・・、真面目に忍耐力が問われます^;
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

レポ有難うございます

その大会、気になっていたんです。
位置付けとしてはウルトラ未経験者用のお手軽レースと言った感じですね。
コースが単調なのでペース走には良いみたいですね。

Re: レポ有難うございます

練習としての位置づけで参加するには、良い大会かなと思いました。
私みたいに、補給食は自分で用意、水分とコースだけ用意してくれれば大丈夫という人には、文句なしです。

ただ、練習としての明確な位置づけで参加するというのがないと、ちょっと来年参加は厳しいです^^;
コースが楽しいかどうかってのは、走るのに本当に重要ですね。