FC2ブログ

東尋坊マラニックから帰宅

東尋坊愛の103kmマラニックに行ってまいりました。

103kmといってますが、間違いなく1km増えてます。
他のランナーも、迂回部分が増えて、確実に距離増えてますね~といっておりました。

さて、今回ですが記録は14時間10分と、お前やるきあるのか?という結果になりました^^;

天気が半日以上は雨で、気温あがらす。
それと、神経痛にかなり悩まされながらのレースでした。

神経痛は、20キロ過ぎぐらいから顕著に表れ、一定サイクルごとに右臀部から痺れが走り、膝がガクンと落ちます。
これが結構つらくて、一瞬痺れと痛みがきます。

これが、50km以降の折り返しから悪化して、60キロ過ぎには1km走らないうちに痺れ、走れない・・・回復・・・走る・・・の繰り返し。
80km以降は、もう走る気力は完全になく、残りの距離は全部歩きました^^;(まあ、少しだけ走りいれましたが)


そして、ペースですが、序盤からキロ6分10~20秒ぐらい。
信号待ちや線路での待ち、そしてトイレタイムが多く、ペースは速くてもAVGとしては6分30秒前後が精いっぱい。
短めの信号待ちでは、6分10秒弱ペースだったことをかんがえると、ペース的にはキロ6分切っていたのかもしれません。

中間地点で、大分疲労を感じたのも、少しハイペース過ぎたと思います。
6分30~45秒ぐらいまでは、ペースを落とした方がよかったと反省。
信号待ち等で、少しペース乱れて、調整できませんでした。

タイムとしても、中間地点で6分40秒AVGを超えていたので、この時点で11時間切りは諦め。
すでに、モチベーションも低下し、神経痛と併せてペースもガタガタとなりました^^;


今回、前回と比べてコース変更された部分が多く、アップダウンが増えました。
特に、前半は大分う回路ができました。
ただ、車の真横を通る道はへりましたが、トイレが一部なくなっていたりと・・微妙。

後半は、荒れる川の真横の道を通る、非常に怖いコースがあり、これはさすがにやめてほしかったです。
落ちたら、飲み込まれて死ぬ・・・とか思いましたよ。
後、砂利道も増え・・・私は、ものすごく走りにくく感じました。
(舗装路以外は、苦手です)

エイドの数については、どうなのかな?
前あったところが無かったりしてるので、減ったのかどうか何とも。
場所の変更も多かったので、増えたのかもよくわからないです^^;

中身については、後半充実しているので、まあ悪くないですね。
何かあれば、コンビニで補充もできますので。


ただ、参加して4年目ですが、来年以降はどうかな?って感じになりました。
やはり、コース変更が大きなポイントです。
安全面で非常に気になり(特に川沿い)、来年もこれだったら・・・野辺山にするかな?


後、今回連戦の疲れはあるとはいえ、中間地点までは順調にこれたので、とりあえずペース配分さえ考えれば、ウルトラは何とかいけそうです。
ですが、6月のオクムは現時点では、参加するか??。

いわて銀河では、真面目に記録狙いたいですので。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント