FC2ブログ

炎天下

になった、今日のNK無線。

久しぶりの、ローグリップ路面の上(かなり悪い)、強い日差しで気温も高く、エンジンもふけ上がりが悪い。

ただ、最近はハイグリップ路面ばっかり走っていて、いまいち面白みがなかったので、こういった悪い路面もたまに走らないと腕が上がらないので、個人的には歓迎。

アテンザSPRとSRを使って、結局不安定だけどSRの方がよく曲がるし、アクセル開度が多くなるので、後半はずっとSRを使用。

ダンパーもいつもの、350、450のセットから、リアだけを550に変更したら、リアのグリップが格段にアップ。
路面は悪いけど、強烈に曲がる状態。
SRでは、少し挙動がシビアだけど、それでも高速コーナーでSPRではアンダーステアで、アクセルいれるのが遅れてしまうので、多少不安定でも、SRの方がラインの自由度が高い。
(コーナーの初期の入り込みは、SPRの方がシャープ)

ただし、朝から少し症状としてでていた、全般的に車体が跳ねてしまう症状が徐々に悪化。

コース右では、巻き込んでしまうし、各コーナーで車体がはねまくって、トラクションが稼げず、加速も悪くて立ち上がりも遅い。

大体、カップジョイントやドックボーンがへたるとこの症状がでるのだけど、交換しても直らず。

リバウンドストロークも、稼げているけど直らず。
ベアリングも、ちゃんと動いているので???

結局、症状が回復しないので、ここのところ長いことメンテナンスしてなかったので、一気にリフレッシュしてみようと思う。

現在、すべてのサスシャフトは曲がってるし、キングピンボールも曲がっているのだけど、足が動くからいいやということで、そのままで使ってます^^;

ダンパーのOリングも、いつ交換したか記憶にないぐらいで、さすの動きも悪いので、そろそろメンテ時期でしょう。


本日、NK無線を走って思ったこと。

本当の、エキスパートドライバーはRCの腕だけじゃなくて、その他のさまざまな面で、人として模範となって行動できている人だと思いました。

あまり、長いこと同じサーキットに常駐してしまうと、ふと見失うことがあるかもしれないけど、あくまでも常連だろうが、サーキット利用者の一人であるということ。

みんなの場所であって、その人のためのサーキットでないということを、しっかりと認識するべきだと思いました。

初心者から、エキスパートドライバーまで、みんなが利用する場所なので、天狗にならず恥ずかしい行動は、控えたいと思いました。

もっとも、RCの腕もヘッポコだし、マナー云々いえる立場の人間なのかどうか、疑問ですがね^^;
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント