FC2ブログ

宮古島ワイドーマラソン内容をさらっと・・

今回の宮古島ワイドーマラソンは、本当に惨敗レースとしか言いようがありませんでした^^;

レース当日、腰痛はほぼ回復。
しかし、会場に到着すると雨。
雨はやんだり降ったりの繰り返しで、風が結構強い。

5時にレーススタート。
とりあえず。キロ6分前後で走るも、脚が重くペースは上がらず。

スタート前の雨も止んで、暑いのでレインウェアを脱いで走ります。

最初、来間島への橋を折り返すのですが、何故か橋を半分以上走ることに。
コース間違えてない??と思ったら、誘導ミスで折り返し場所をかなり先にしてしまい、1.8km長くなったみたいです。
(ゴール時間は、20分延長したみたいです)

しばらく走ると、大雨。
町中を抜けて、伊良部大橋に到着。
雨は止んでますが、とにかく風が凄い。
そして、この橋で左大腿の痛みがきつくなってきました。

痛いのを我慢しながら、とにかく橋を走り続けます。
折り返し頃には、やっと痛みが治まるも、橋の復路は超向かい風。
あまりにも風が強くて、前に進みません。

やっと橋を過ぎても、すでに脚は終わったような状態。

それでも、まだ20キロ弱。
どこまで持つかわからないですが、とにかくペースは落とさず走るしかありません。

そして、池間大橋を渡るところまできたはいいのですが、ここで左足に神経痛がきました。
本当にこれがきつくて、まともに走れません。
それでも、あと少しで橋を渡れば折り返しって事で粘って、何とか折り返してトイレ休憩。

ただし、ここで完全に力尽きました。
43km弱しか走ってないのに、もう走れません・・・。

去年は、ここらへんでは足取りは軽くて余裕でしたが、この時点で11時間台も不可能と判断。

どこまでいけるかわかりませんが、とりあえずは歩いて走ってを繰り返すのみ

歩き始めると、とにかく時間が長く感じます。
大雨の中、景色も変わらず同じ所を歩いている感じ・・・。

もう、後は時間を見つつゴール目指すのみ。
42kmを、4時間20分で通過していたので、時間的にはかなりの距離歩いても間に合います。

雨風の中、ゴールだけを目指して我慢して、13時間9分でのゴール。
残りの道中、書くことなんてございません^^;
気力も失われて、50キロ弱走る(歩く)事が出来ただけでも、十分でしょう。


ちなみに、これで順位は254位。
完走は、500人いなかったと思いました。
700人程度出場して、完走率60%台だったので、例年よりもかなりみなさん苦戦していたと思われます。

夜に、ホテルのTVで見たときに、1月の観測では最大の雨量とか言っておりました。
普通の大会なら、中止レベルの雨だったかもしれません^^;
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント