FC2ブログ

週末は、屋久島100kmです

今週末は、今年初のレースとなります。

第二回 屋久島一周ウルトラECOマラニック

一度中止になってしまい、出たいと思っていたのですが、参加ができなくなりました。
そして、今年開催ということで、迷わずエントリーです。


屋久島は、当然初の上陸となります。
今回、悩んでいるのがレース当日の服装です。

現在の天気予報は、雨。
気温は、最高20度、最低12度となってます。

通常であれば、このぐらいの気温であれば、基本的には夏装備。
ウルトラで長時間雨に打たれると、結構体温下がるので、薄手のレインウェアも欲しいところです。
ただ、島を走るというのがポイント。
コースも外周なので、風も強くなると考えて走ったほうがいいです。
となると、長時間雨風にさらされると、20度でもかなり寒く感じます。

真冬装備は不要と思いますが、秋装備でウインドブレーカーを着込んで、走りながら調整したいかなと思います。

最近は、スピードトレーニングに取り組んでいるおかげで、前より若干心肺機能も向上が見られて、キロ6分超えだと、体も温まらないので、こういった体の変化も考えてレース出場しないと、撃沈しそうです。
(その割に、相変わらずレース遅いんですよねぇ・・・、根性ないんで^^;)

補給食とかは、毎度の事ながら、手持ちのジェルだけで十分足りるので、レースはそれで行きます。
エイドで出される固形物とか、無理に食べるよりは、ジェルなら胃の負担が少なく栄養補給できますんで。
ただ、胃腸の状態がよければ、固形物も摂取しますが、大半のレースで受け付けないですね、私は。

後は、最近根性なくなったので、心折れずに私が走れるかどうかだけです^^;
レースって、結局ここがポイントですよね。


それと、レースペースについては、今回はあまり速く走らず省エネでランしようと思います。
基本的には、キロ6分30秒は切らないように、6分半〜7分の間で行きたいと思います。
このペースでも、安定して最後まで走れれば、12時間前後で十分ゴールできます。

屋久島のコース、小刻みなアップダウンが多そうなのと、そこそこのアップダウンも多そうで、かなり厳しそうなコースですね。
制限時間が長いので、心折れなければ完走自体は大丈夫そうですが・・・
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント