FC2ブログ

今年のトライアスロンも終わり

さて、先ほども書きましたが、第28回 珠洲トライアスロン。
残念ながら、トライアスロンとしては初のスイムでのDNFとなりました。
(同大会で、過去にバイクリタイアしています)

今回、試泳時にかなりコース右に向けて流れが強いのがわかってはいたのですが、想像以上の潮の流れとなっていました。
最初は、斜め右方向に泳ぐのですが、流されて折り返してからのコースロープの間にはいってしまう始末。
ロープ際が、かなりのバトル状態になっていたのですが、これも潮の流れが強すぎて、みんなが集中してしまった結果だと思います。
折り返すまでは、過去にないぐらいのハイペースで泳いでいたのですが、折り返してからが大変。

ヴィをみても、まったく進まない。
時計を確認すると、何度も接触していた関係で、バイクセクションになってました。
一度止めて、再度スイムにして計測すると、200m泳ぐのに30分ぐらいかかりました。
1600mぐらいでは、疲れがでてきたうえにハンガーノック状態。
実は、朝起きてから頭痛と異様な空腹状態になってました。
会場にたどり着くまでに、なんども休んでは車運転してと・・・非常にまずい状態。
1時間程度睡眠とって、朝食もおにぎり2個が限界でした。

で、レースの話に戻りますが、残り500mまで泳いだところで、疲労でロープに捕まって一休み。
この時点で、スイムタイムが1時間10分。
一度、再スタートさせているので、計測をやめて時間をかくにんすると、9時でした。
ということは、2時間泳いでいたことになります・・・、そしてこの時点でスイムタイムアップ。
(時間だけでいえば、プールで4000m以上泳いだことになりますね)

浜まで運んでもらい、今年の珠洲はスイムで終わりました。

そして、自分は遅い方かなと思ったら、結構な人数がまだ泳いでいます
回収されている人もおり、トランジションエリアに戻ると、タイプAのバイクもかなり残っています
マーシャルにきいたら、今年はかなりの人数がスイムでタイムアップしてしまったと言っていました。


今回のレースですが、もともとスイムが致命的に遅い私ですが、こういう状況になると完泳すら厳しいということが判明ですね。
いつかは、こんな時は来るとは思ってましたが、珠洲でまさかの結果でした。
残り500mで回収されたので、さすがに悔しいというよりも諦めつきますね。

今年のトライアスロンは、これで終了となりました。
今は、富山のホテルでゆっくりしていますが、今日はトレーニングをする気は全くありません^^;

来年は、宮古島に申し込み予定なので、トライアスロンのトレーニングは継続して行います。
バイクも、来年の大井川で30位台を目指すので、ポイント練習を含めて、力を上げたいと思います。

また、今回のレースの完走率が分かったら、書き込みしたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント