FC2ブログ

新車ですが

やっと部屋を片付けて、家の中に入れました^^

ということで、新しいTTバイクについて、

●トレックスピードコンセプト7.5 完成車購入
 スラムe-tap
 クランクセット デュラエースR9100(??)  52、36T
 クランク長 170
 リアスプロケ アルテグラ 12−25T
 サドル Smp forma
 ペダル Look
 ホィール ボントレガーアイオロス9チューブラー
 タイヤ パナレーサーEvo3

といった所です。

今まで使っていたスピードコンセプトと違うのは、OCLVカーボンが600→500になったので、
少し柔らかくなって、重くなったとの情報・・・ですが、手にもって違いはわかりません^^;

なお、現行モデルはOCLV600カーボンの仕様は無くなったそうで、7.5一本の仕様のみになりました。
はっきりいって、売る気が見えない^^;
まあ、モデルチェンジも近いのかもしれません・・・。

今回、随分と豪華な仕様になってしまったのですが、本当はフレーム入れ替えだけの予定でした。
が、フレーム単体での購入だと、返って高く付いてしまうのと、突然etapが欲しくなったり、アイオロスのホィールは破格で手に入ったりと・・・、いつのまにかこんな風になってしまいました。

部屋の中で撮影しなおしました

t1-1.jpg

ボトルの位置が好きじゃ無いので、家で付け直しました。
私は、こちらの方が好きです。

t1-2.jpg

新型ですね。
本当は、アルテグラでも良かったのですが、ここだけしかデュラエース化するところ無いので、入れました。
単品だけだと、そこまで大きな金額ではないのですが、積み重ねが怖いですね・・・。

t1-3.jpg

etapは、実際に走ってないのでなんとも言えませんが、ギアチェンジは普通に速いと思います。
トライアスロンで平坦なコースになると、あまりギア変えないので多少速度に変化あっても、気づかないですね。

t1-5.jpg

お気に入りのサドル。
これを使って、もう七年ぐらい。
世間では、硬いサドルとの事らしいですが、よくわかりません。

t1-4.jpg

ドラフトボックス。
これ、前のモデルよりも大幅に容量増えました。
必要なパンク修理の道具、全部ここに入ります。
サドル後方に固定しておく必要なくなりました。

t1-6.jpg

etapのパーツですね。
ほぼ配線は隠蔽されてますが、DHバーから来ているボタンの配線だけ出ています。
多分、これも含めて全部隠蔽できるのでしょうが、高さ調整する予定なので、中通すと面倒なんでしばらくこのままです。

t1-7.jpg

ベースバー(?っていうのかな?)が、UCIのレギュレーション対応とかで細いです。
ここは、レギュ無視のぶっといバーに変更予定ですが、パーツ代金が50000円です・・・・。
高い・・・・
あとは、ボトルをDHバーに取り付けできると便利なので、こちらも装着。

なお、DHバー関連の調整はかなり細かくできますが、高さ調整などは以前と違いステーは一種類のみ。
他の高さにするには、別に購入する必要があります・・・。
前は、一緒に入ってました・・・。

t1-8.jpg

ガーミンで、etapのギアも表示できます。
Di2の項目が、etap表示となっていますね。
便利です、TTバイクで機械式だと、ギアの位置はすぐにわかるのですが、電動になると分からなくなりますので。
ロードでも、機械式だとギアの位置がわからなくて、止まった時にスプロケみてギアの位置確認してました。

t1-9.jpg

スピードfinが、カタログ上には紹介されているのに(写真にも載ってる)、標準装備じゃないです。
こちらは、格好いいので(個人的に)発注しました。
現在、在庫がないらしいのでいつ入荷するかわからないですが、別に見た目だけなので無くても困りません^^

ということで、今年から活躍するバイクです。
今更、何故スピコンなの?ってのもありますが、その前段階でも若干問題がありました。
それは、別途ネタにしようと思いますが、個人的にトレックは好きなので、問題はありません。
今年のトライアスロンは、一気にモチベーションを上げて頑張ります。

なお、このホィールはしばらく冬眠となります。
こんなディープホィール、使いづらいから練習に使いませんよ^^
愛用の、レイノルズ72エアロに付け替えます。

実走行は、多分3月かな・・・。
来週中盤で、気温が上がって風がなければ乗りますが・・・。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント