FC2ブログ

レース間近となりました

とうとう、今年の第一戦 NISSAN CUP神奈川トライアスロン大会も明後日となりました。

トライアスロンは、とにかく準備が重要で、忘れ物をしてしまうと大変です。
ものによっては、現地で購入できますが、それも大会によっては厳しいので、早めの準備が重要です。

IMG_0468.jpg

で、今回のレースは購入したばかりのマドン9で走ります。
ホィールはレイノルズで、前後72mmでスプロケは12−25T、チェーンリングは53x39T
コースは、ほぼ平坦で25Tすら使うことがないので、ギアはこれで十分でしょう。

レースにあたって、不要なライト類の取り外し、そして緊急パンク修理のシーラント類とCO2ボンベををサドルバッグに入れます。
今回のレースはODなので、私は予備のタイヤは持ちません。
チューブラーなので、タイヤも邪魔になりますし、パンクで交換となったら時間かかるのでシーラントで穴を塞ぐことができなかったら、リタイアします。

IMG_0470.jpg
IMG_0471.jpg
IMG_0472.jpg

後、サドルバッグには使い捨てのビニール手袋とチャック付きビニール袋を入れておきます。
万が一、チェーンを触ることになると汚れて大変なのと、使った後にゴミを捨てるわけにいかないので、ちゃんと袋にいれて持ち帰るためです。
コース上にポイ捨などは、最低の行為なので厳禁です。

他には、ボトルは1つのみ。
ショートなので、2本は不要です。
平地コースなので、重量増などのデメリットはほとんどないのですが、私は1本すら飲み切らないので2本つけるだけ無駄です。
レース中の補給食も、今回は不要です。
スイム終了後とバイク終了後に、トランジションエリアで摂取します。

後は、空気入れを準備、Di2などの電動はレース前に満充電にしておくことですね。
それと、グローブは使いません。
脱着の時間がもったいないですし、無くても特に問題ないです。

他には、予備にホィールとは準備しておくといいと思います。
ワンセットしか持って行かなかったら、現地着いたらなぜか空気が抜けていて使えない・・・あれ???
なんてこともあるので、車で移動なら持っていっておきましょう。
レース直前は、ありえないことがおこったりするものです。


なお、今回普段使わないサドルバッグを装着していますが、なぜ使わないかというと、見た目が嫌いなためです。
なので、普段の練習はリュックを背負って必要なものは一通り持って走っています。
が、このリュックが色々詰め込んでいて2kgぐらいあるので、結構重い。
今回、不要な物は持って走らないので、少しは楽になるといいのですが^^
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント