FC2ブログ

大会終了しました

第32回 NISSAN CUPトライアスロン終了しました。

IMG_0476.jpg


正式な結果については、まだ分かりませんがガーミンでの計測値で

2時間49分27秒

スイム     38分49秒
トランジション 3:09
バイク     1時間20分35秒
トランジション2 0:09(押すタイミング間違えました)
ラン      46分43秒

となりました。
実際は、ランへの移行の計測箇所を間違えているので、ここでランでマイナス1分されて、バイクにプラス1分になると思います。
バイクは、1時間24分ぐらいで、ランは45分ぐらいになると思われます。


まずスイムについては、お約束のタイムですね。
初めてこの大会に参加した時は、32分でゴールしていたみたいです。
が、今年は練習しているとはいえ、昔みたいに毎月20km以上およぐとか練習してませんからね。

で、スイムについては水温は少し低かったですが、波は穏やかで泳ぎやすかったです。
1周目は、だいぶ右側に蛇行してしまい、結構ロスしたと思います。
350mぐらい泳いだあたりから、やっと呼吸も落ち着いて楽にスイムできたのですが、どんどん追い抜かれていきます。
とにかく淡々と泳ぎ続けるしか無く、38分で陸に上がってきました。

最初のトランジションは、ウェットスーツを脱ぐのに時間がかかったのと、左手の痺れがずっととれなくてシューズをうまく履けないうえにロックも回しにくい。
それでもなんとか準備完了し、バイクスタート。

バイクは、序盤からいきなり38km/hぐらいで走ってしまい、テストコースにでた頃に息が上がってしまいました。
バイクは、5km毎にラップを取っていたのですが、最初は8分台で移行は9分台。
しかし、まだまだ練習不足なのかペースをあげると腰に負担がかかって、5周目ぐらいから大分ペースが落ちてしまいました。
疲労も溜まってきているのも事実ですが、腰がキツくてペースが上げられません。
ペースも徐々に落ちて、5kmペースは9分40秒台まで落ちてしまいました。

それでも、バイクは1時間20分台でゴール。
多分、去年と同じぐらいかトランジション含むと遅くなっているかも??

最後のトランジションは、シューズを結ばない紐に変更していたのが正解だったかも?
すぐにシューズの履き替えができて、ワンセコンドで補給してすぐに出発。

バイクで大分足使ったかなと思っていたのですが、ランは比較的好調。
最初の1kmは、キロ4分40秒台で、以降も40秒前後を行き来しており好調。
3周回コースでしたが、最後の一周は流石にキロ4分50秒台まで落ち込んでしまいましたが、なんとかキロ5分超えることなく46分台でゴールできました。

今回、スイムはともかくバイクについては、ペース配分のミスと練習の少なさで、正直よくない走りだったかなと思いました。
バイクはTTじゃなくてロードで走りましたが、これ自体は正解だったと思います。
90度コーナーも多く、立ち上がりで加速しやすいロードは非常に走りやすかったです。
トップスピードだけだったら、DHポジションで走れるスピコンの方が若干はやく走れたかもと思いました。

ランについては、日頃からバイク練習の後にランのブリッグトレーニングしていたので、今回一番成果がでた種目だと思います。
バイク100km越えからのラン練習は、ショートでの40kmの後のランと同じぐらいの負荷での練習ができていたのではないでしょうか。
楽ではないですが、バイクからの移行で足がついていけたので、今回のいい結果になったと思います。

今後については、とにかくスイムをどのぐらい縮められるかと、あとはバイクですね。
もう少し詰められるかと思っていたのですが、実際のところバイクのタイムはこのぐらいが限界なのかもしれません。

ランも、ここまでくると10kmマラソンのタイムと大きく変わらないので、限界に近いかもしれません。

これ以上は、とにかくスイムの実力を上げないことには、成績の向上は見込めなさそうです。

次回は、大井川港トライアスロン。
ただ、その前にサロマ湖ウルトラマラソン100kmです
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント