FC2ブログ

今年最後のトライアスロン

今年最後のトライアスロンの、九十九里トライアスロンに出場してきました。

記録は、
3時間00分52秒。

タイムが3時間越えですが、トランジションまでの距離が異様に長くて、ほぼ2km余計なランが加わってます。


今回の大会は、2人で参加したので、朝早く迎えに行って現地の最初の説明会に出ようと思ったのですが、思ったより時間がかかってしまい、現地には7時半近く。
色々準備して、なんだかんだで会場に8時20分ぐらいに到着。
試泳の時間が9:00−9:30なのですが、受付が終わってない人が多く、8:30からの説明会が45分ぐらいからのスタート。

説明会では、できるかぎり試泳してくださいとなんどもいわれたのですが、終わってその時間がないので、どうするんですか?ってきいたら、
「試泳したければ、前日受付してください」
の一言。
他の人も、あれほど説明会で試泳してくだいといっていたのに、泳ぎたければいきなり前日受付してくださいの回答。
まあ、さすがに呆れますね^^

なので、この大会で後半の説明会の参加の人は(第四wave以降の人)、前日受付しないかぎり、試泳できないという認識が必要ですね
前日仕事の人は、諦めるしかありません。

で、トランジションエリアで準備して、スイム会場に着くとすでに9時50分。

私のスタートは、第5waveだったので、多分20分ぐらいからのスタート。
スタートまでに、5分ぐらいあったので、なんとかその時間で軽く泳いで緊張だけほぐして、レーススタート。

750m泳いだら折り返すだけのコースですが、川上に向かって泳ぐので、少しペースが遅い。
かつ、横に流されてかなりの蛇行しながらのスイム状態。
いくら泳いでも先に進む感覚がなかったのですが、折り返してからはかなりのペース感。
しかし、途中でゴーグルにキックを食らって右側がほとんど見えない状態。
水は入ってこないので、なんとかそのまま泳ぎ続けて、陸にあがると42分ぐらい。

そこから、トランジションエリアに向かって走りますが、とにかく長い。
レッドカーペット敷いてくれているので足は痛くないですが、狭いので追い抜き時はアスファルトの上で痛い。

1kmぐらい走ってから、やっとトランジションに到着。
バイクの準備して、バイクスタート。

序盤は狭くて無理にペース上げると辛いので、200W前後まで上げようと思ったのですが、足が重くてそこまではパワーあげられず。
すぐに、追い抜き禁止エリアに到着し、そこを抜けると自動車専用道を走るので、快適。

パワーメーターを実走行で初めて使ってわかったのですが、スピードが出ても下りは出力が落ち、上りはスピードが落ちてもパワー上がるので、意外とペース調整が難しい。
それでも、200W弱は意識しながら走れば、メーター読みでほぼ34km/h弱ペース。

コースとしては、基本は平坦ですが、要所で小さい坂道があります。
大井川港トライアスロンなどは、本当のど平坦コースですが、ここは意外に坂道が堪えます。

20kmで折り返して、復路の道は追い風なのかペースアップ。
なお、バイクはルールを守らない人が多く、特にドラフテイング天国と化してました。

トライアスロンは、ドラフティング禁止です。
バイクやっているとわかりますが、後ろにつくと風除けにできるので、本当にバイクセクションでのタイムに影響するので禁止されているのですが、ほぼ確信犯ばかりですね。
速い人みつけると、すぐに後ろについてずっと走る人が多いこと・・・。
キープレフトしないで、キープライトの人も邪魔でした。

復路はだいぶ消耗してきましたが、バイクしか稼ぐところがないので、とにかくパワーを落とさないように粘って走ります。
終盤は、ペースをあげて5kmのタイムが8分切り。
私としては、十分がんばったほうです^^

で、バイクのセクションも終わりトランジションに戻ると、足が重い・・・。
とりあえず、ランのセットをしてすぐに出発。

感覚としては遅いのですが、ペースは5分10秒ぐらいなので悪くないペース。
ランは、タイム計測の場所がわからなく、トランジションエリアでた所で計測したのですが、実際にはスイム地点で計測していたみたいです。

ランはきつかったのですが、かなりテンションが高かったので最後まで楽しく走れました。
ペースは、3kmぐらいまでは5分10秒弱だったのですが、どんどんペースは落ちていきます。
最終的には、50秒ぐらいまで落ちてしまいました。

ランについては、途中のエイドでレッドブルが置いてあったりジェルがあったりと、結構気前がよかったですね。

6km程先で折り返して、ゴール地点は海水浴場でのゴール。

ラン自体は、私の計測で57分06秒ぐらいでしたが、実際には5分近くこれがバイクに加算されると思います。

スイム 42分30秒
トランジション1 8分55秒
バイク 1時間09分31秒
トランジション2 2分50秒
ラン  57分06秒

トータル3時間00分52秒

バイクが、多分1時間20分超えになるかと思います。
正式リザルト待ちですね。


ということで、私としては今年最後のトライアスロンは、記録うんぬんよりも楽しかったのでOKです。
バイクも、現状としては80%ぐらいはパワー出せたのと、パワーメーターのデータも取れたので、満足です。

後は、来年に向けてバイク練習を積むのみ。

次のレースは、えちごくびき野100kmなので、しばらくゆっくりしたいと思います
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント