FC2ブログ

ベクタ3が戻ってきました



先日、壊れて修理出しをしていが、 Garminベクター3が戻ってきました。

症状は、左右パランスが測定できなくなり、左側しかデータが取れなくなりました。
そして、パワーの数値が半分ぐらいしか表示されなく、データもバラバラな数値が出るようになり、最終的にデータが全く取れなくなりました。

ガーミンサポートに問い合わせて、初期設定などするも結局回復せず。

修理出ししたら、忘れた頃に新品で戻ってきました^^

正直、壊れるのが早いのでこのままオークションでも出してしまうかとも思ったのですが、もう少し信用して使ってみることにしました。

設定して動作確認しましたが、とりあえずデータはきっちり取れるようになりました。
左右バランスが、ガーミンだと右側が大きく出て、シマノは左側が多めの数値が出るので、どちらを信用するべきか・・・とありますが、パワー見れればいいので、ここは目をつむります^^

なお、ベクター3で注意しないといけないのは、

IMG_0249.jpg

電池交換の際に、蓋を六角で締めるのですが、本体側が樹脂なので、ナナメに入って締めるとあっという間にネジ山舐めます。
必ず、手で軽く締めて、最後に六角で締めないとダメです。
本当に、樹脂脆いです。

さて、3ヶ月経たないうちに壊れたベクター3
今度は、いつまでもつことやら^^;
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント