FC2ブログ

宮古島ワイドー後半戦

宮古島ワイドーマラソン、後半戦。

ここのコースは、50km先からアップダウンが始まるので、きついコースです。
野辺山のようなウルトラと比べれば、確かにアップダウンは大したことはないです。
が、平坦が50km続いた後の、小刻みなアップダウンは精神的にもかなり負担がでかいです。

なので、50kmスタート地点すぎて、左折して登りが始まってからは、一気にペースダウン。
おまけに気温も上がり、エイドステーションで水浴びをしながらのラン。

コースも、何年も走っているので大体覚えるのですが、何度も走っても後半は厳しい。
去年は、50kmしばらくすぎてから脱水気味で失敗しているので、今年はエイドでの水分補給はしっかりとしていきました。

ペースは落ちましたが、6分30秒前後はなんとか維持しつつ、とにかく東平安名崎まで到着するのが目標。

12時57分頃に、東平安名崎の入り口に到着。
本当は、22kmスタート前までに灯台手前まで到着したかったのですが、間に合いませんでした。
この時点で、おおよそ6分17秒AVG前後だったと思います。

異変が出たのは、灯台折り返し手前で、左土踏まずに痛みが出てきた事。
おまけに、折り返しで強風となり、痛みと風でとうとう歩きが入りました。

走る、歩くの繰り返しで様子を見つつ、途中トイレにもより大幅タイムロス。

それでも、ゆっくりなら痛みが我慢できるレベルにはなったので、ペースはキロ7分越えになってしまいましたが、歩かずに最後まで走ることにしました。

気温も下がってきて、走りやすくなったのですが、足のトラブルでどうにもペース上がりません。
それでも、淡々と我慢して走り続けて、なんとか11時間19分23秒の、宮古島ワイドーではベストのタイムでゴールできました。

10時間目指してましたが、やはりウルトラは色々起きるので難しいですね。
メンタルもそうですが、身体のコンディションもいかに当日に合わせるのかという難しさ。

今年は、途中暑くなりましたが、実質きつい気候は2時間程度だったので、ちょっともったいなかったですね。
記録狙うに、ちょうど良いコンディションでした。

ただ、徐々にウルトラのペースもよくなっているので、次のサロマで10時間台を狙いたいと思います。

なんだかんだで、きついレースでしたが、楽しいレースでした。
ウルトラは、楽しいです。

IMG_0432_20190131195520a45.jpg

翌日、新しい完走メダルかけられてました。
これは、まもる君なのかな?
一応、全てに名前ついてるんですよね。
覚えてないですが^^;

IMG_0431_20190131195404fde.jpg
IMG_0430_2019013119540598b.jpg

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント