FC2ブログ

追浜マラソン、いい大会でした

さて、昨日も書き込みましたが、2019年追浜マラソンですが、42分49秒(ネット)で記録更新となりました。

今回は、最近話題のナイキフライニットでの出場でしたが、練習でも速さは見えてましたが、レースでもタイム短縮と結果が出て一安心です。

まず、追浜マラソンですが、地元の駅から30分弱。
追浜は、時間自体はさほどかからないのですが、JRと京急の乗り換えが必要なので、若干面倒。

そして、肝心のレースのコースですが、ほぼ平坦。
日産のドライブコースを走るので、一部アップダウンありますが、そんなにきついわけでもないです。
(日産 CUPトライアスロンと、一部コースが重なります)

人数も、順位見ると1200弱だったみたいで、空いていて快適に走れました。
11月開催の、横須賀シーサイドよりも混雑がなくて走りやすいですね。

トイレも混雑なく、待機場所もあり整列は15分前なので、暖かい場所で待機できるのも良かったです。
荷物預けとかもありました(が、若干セキュリティに難あり)

10km大会では、かなりおすすめの大会でした。

で、肝心のシューズのフライニットは、素晴らしいの一言。
27cmで購入して、ミズノよりも少し小さく感じ、27.5cmの方が良かったかなと思ったのですが、レースでは気にならず。
スピードも出ますし、重さも感じない、そしてクッション性は走っていても感じるぐらい抜群に良かったです。
ただ、コースのUターン箇所で、インソールがずれる感覚があり。
ミズノシューズでは、それがなかったので、滑り止めのソックスが必要なのか、ナイキのインソールがあまり良くないのか・・、ここら辺は試してみる必要あり。

個人的には、欠点無しのシューズですが、単なる移動手段のシューズとしては歩きにくいので、レース本番の時だけ履きたいですね。

後、追浜商品券というのがゴール後に五百円分もらえました。
駅近くになって、商品券もらえることに気づいて、ギリギリでドトールコーヒで使いました。
まあ、商品券でもいいのですが、Tシャツ大好き人間には、Tシャツが欲しいですね。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント