FC2ブログ

去年と今年の違い

先日の、富士裾野高原のダメージが中々で、今日は朝はローラー台をやったものの、夜トレーニングはなし。
仕事帰りに、接骨院でケアしてきました。

で、去年の大会と今年の大会で、タイムを比較してみました。

IMG_0705.jpgIMG_0701.jpg


こうやってみると、ほぼ全般的にタイムがアップしており、最終的にベスト更新達成しているのがわかります。
最後の2kmは、脇腹の痛みで失速しているので、今年の方がわずかながら、タイムが落ちています。

全般的に、少しずつタイムが上がっているので、中々これ以上のタイムアップがきつそうですね。
コース的に、大幅に上げられる場所がないので、1kmを数秒ずつアップして、トータルで詰めていくしかなさそうです。

登りの失速を、下りで大幅に詰められればいいのですが、スピードランナーではないので、下り区間で平地よりも大幅に詰めることができないのが厳しいところ。
(下りで、かなりのハイペースで走るランナーが、多かったです)

後は、登り区間では、あまりシューズの効果は出てなさそう。
ただ、平地と下り区間(特に平地)は、タイムが上がっているので、登りばかりのコースの場合は、フライニット使わなくて、軽量シューズでもタイムに変化はでなさそうですね。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント