FC2ブログ

帰宅しました

佐渡ロングライドから、無事に帰宅しました。

往復、約750km運転で、殆ど高速移動なので、そんなに辛くはないですね。
給油も、出発に一回のみで、ギリギリ足りました。

さて、先日も書きましたが、無事に帰宅することができました。

完走証には書かれてませんが、時間が

実走行時間
約8時間22分

経過時間
約9時間

となりました。

基本的に、あまり休息は取るつもりはなかったのですが、腰痛がひどくて、要所でストレッチの時間を確保したので、時間がロスしました。

で、この大会ですが、評価は正直微妙ですが、コースそのものは非常に良かったと思います。
今回、佐渡トライアスロンの下見を兼ねてきたのですが、きて良かったと思いました。

佐渡ロングライドのコースですが、大半は平坦なコースです。
大きな山は少なく、きつめの坂は、約5箇所程度。

後は、平坦な部分と、若干のアップダウンを繰り替えす道をひたすら走ります。
若干といっても、私レベルではインナーを使わないときついレベルの、短い坂を繰り返すコースですね。
神奈川県で言えば、三浦半島の最南端を走っている感じです。

激坂と言われるような勾配は、特にありません。
ただ、160キロ過ぎから現れる、最初の坂が、今回一番きつい坂だったと思います。
日頃から、峠メインで走られている人は、多分どうってことないコースではないでしょうか。

その中で、私の評価が低かったのは、運営の問題です。
今回、参加案内にきっちりと記載されていなかった関係で、ちょっとしたトラブルで、一時期どうするかという状態になりました。
が、なんとか走ることができるようになりました。
詳細については、後日まとめたいと思います。

今回参加して思ったのは、最後までストレスフリーで参加したいなら、自分の車で島まで渡って行動するのが、一番ベストですね。

今の所、来年は参加したいと思ってませんが、今年佐渡トライアスロンを完走できて、来年も佐渡Aに出るなら、もしかしたら練習で参加するかもしれません。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント