FC2ブログ

バイク見てきました

今日は、軽くライドをしたついでに、YsROAD茅ヶ崎でトライアスロンフェアがやっていたので、見に行きました。

やっぱり興味あるのが、TTバイク。
という事で、興味ある3台を見てきました。

写真は、下のシーポだけです

IMG_0796.jpg


○サーベロP3x
P5Xの廉価版ですかね。
超高額だったP5Xが、完成車で110万ぐらいまで値段が下がった代物。
ただ、スペック的にはP5Xよりも軽量に仕上がっているみたいですが。
きになるのは、BOXの収容能力。

まず、ベントーBOXの容量はでかい。
ここは、かなり補給食が入りそうなので、ロングレースには有効ですね。
ただ、ダウンチューブ部分の2箇所のBOXについては、小さい。
少なくとも、25Cのチューブラーについては収容できなさそう。
工具入れるだけで精一杯なので、シート後ろに収容となりそうです。

重量については、持った分にはそんなに重く感じませんでした。
本格的なヒルクライムじゃない限り、気にする必要もなさそうです

○サーベロP5
意外にいいと思ったのが、このバイク
まず、ロードバイクと勘違いしてしまうぐらい、重量が軽い
と言っても、軽量バイクではありませんが。

P3Xよりも、明らかに軽量に仕上がっているので、色々なシチュエーションで使いたいならこっちほうがよさそう。

○CEEPO Shadow-r&shadow
一番興味あったのは、こちらの2台。
特に、デザイン的にShadow-rは、かなり気に入っているので現物が見たかったところ。

まず、重量ですが重いといえば重いですが、そんなに気にならない重さだと思います。
輪行には向かなそうですが、そもそも輪行しない私には問題ない事。

で、収容についてはベントーBOXの容量がP3xと比べると小さいかな。
ケースが、トップチューブの上側に出てないので、フレーム部分にしか収容できないので仕方ないかな。
工具ケースが、フレームの下にあるのですが、そこそこのサイズはあるのですが、やはり25cのチューブラーを入れるには厳しいかも。
こちらも、シート後方に装着しかないかも。

なお、試乗も勧められたのですが、強風だったので怖いので遠慮しました^^;

気になるカラーについては、Shadow-rは黄色なのですが、追加料金で好きな色にできるそうです。
色によって料金が変わるみたいですが、基本的なカラーなら8万程度でできるとのことだったので、そんなに悪くないと思います。
カラーは、色々なメーカーが基本色しか選べないところ、多少料金はかかりますが、変更に対応してくれるのは素晴らしいと思います。


という事で、特にシーポは物欲が湧いてくる代物でした。
改めて見てみると、手持ちのスピードコンセプトの出来の良さがわかります。
走りの違いはよくわかりませんが、収容能力も高いですし、重量も決して悪くない。
専用ブレーキについては、カスレベルですが^^;
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント