FC2ブログ

セントレアバイク編

セントレアトライアスロン、バイク。

関門数分前に、何とかバイクスタートすることができました。
時間切れで、バイクに行けなかったのは一昨年の珠洲トライアスロン。
今回も、相当やばかったですが、何とかバイクのスタートラインに立てました。

さて、バイクパートですが、雨。
おまけに、寒い。

最初は、約16kmの工業地帯を4周回するのですが、このコースが狭いのなんの。
雨も降っており、よくこんなコース走るなと思いました。

肝心のバイクですが、とにかく寒くて足が全く動かない。
さらに、水分補給したくても、手が震えてボトルが取れない。
おまけに、体の震えが止まらないので、まっすぐ走れない。
多分、他の方に迷惑かけていたのではないかというぐらい、フラフラでした。

先ほど、コースは狭いと書きましたが、さらに狭いコーナーとかも沢山あり、爽快感は無し。
水溜りも多く、雨でカーボンホィールなので、ブレーキの初期が効かなくマジに怖い。
安全第一で走ったので、どんどん抜かれます。

バイクスタートしてからは、2周はとにかく寒くて、リタイアも頭によぎりました。
が、そのうち身体があったまってくるだろうから、そこまでは兎に角辛抱するしかない。

で、3周目に入ったあたりから、完全に身体もあったまってきて、やっと寒さから解放され普通に走れるようになりました。
安全の為、飛ばすのは控えましたが、雨の中でもコンチネンタルのタイヤがしっかりとグリップしてくれており、思ったより雨でも大丈夫という安心感が出てきました。

4周終わると、周回コースから外れるのですが、これまた橋の歩道走らされたりと、マジにトライアスロンコース?
こんな、狭いと所走るの?と、ちょっと考えられないコース。

この大会、この後からアップダウンが増えてきます。
そんなにすごい坂はないのですが、平地が続いた後なので、きつく感じます。
佐渡はもっとコースきついので、後100km追加と考えると・・・です^^;

なお、後半も同じ道を行ってきたりと、何じゃこのコースと、事前に分かってはいたけど、いざ走ると文句ばかり口で言いながら走っておりました^^;

ただ、バイクコースも約90kmと短いので、あっという間に競技場に到着。
疲れはないわけじゃないですが、かなり抑えて走っていたので、バッチリランに向けて足は残っています。

スイムは出遅れましたが、バイクはAVG28km/h弱。
予定より早く到着したので、完走は問題なさそう。

という事で、次回はラン編。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント