FC2ブログ

高知龍馬マラソン

第8回 高知龍馬マラソンから、無事に帰宅しました。
結果は、昨日書いた通りです。

2回目の参加となりましたが、非常にいい大会で楽しく走ることができました。
1万人規模の大会、そして雨の中なのに、応援が凄かったですね。

ということで、レース全般の内容を


前日は、昼の飛行機に乗って15時前には高知龍馬空港に到着。
そこからバスに乗って、受付会場でTシャツ受け取り。
ゼッケンは事前送付だけど、Tシャツ・・その他は会場で受け取り。
事前送付でいいじゃんと思いますが、単純に色々物売ったり飲食店寄っていただきたいという、大人の事情ですね^^

受付して、ちょっとだけ買い物したら、コンビニで晩飯、翌日の朝飯買ってホテルにチェックイン。
観光する気はないので、動画みたり小説呼んだりしながらグータラ。
ただ、夜は寝付きが悪く、ゴロゴロしていたのですが・・・


で、翌朝。
朝起きたら、背中が痛い。
寝付きの悪さで、ゴロゴロしていたから背中が痛い・・・。
そして、雨。

5時過ぎに起きていたので、飯食べて着替えて7時過ぎにホテルを出発。
会場まで、歩いて15分程度の距離。

会場ついてからは、荷物預けトイレを済まし、Aブロックには1時間弱前に到着。
前ブロックがSブロックになってましたが、ほぼ最前列同然。

隣の人に声をかけて、あっという間にスタート時間。

9時にスタートでしたが、雨がほとんど止んでいたので、ウィンドブレーカーだけは脱いでおきました。

とりあえず、最初の10kmぐらいは適当に走って調子を見てから、目標を修正することに。

でだしはキロ4分40秒程度で走りましたが、すぐに4分45秒切る程のペースに。
きついわけじゃないのですが、ペースも上がらないので、すぐに3時間20分切りはやめました。

スタートしてからしばらくは東に向けて走るのですが、この間は弱い追い風区間。
10kmぐらいになると、今度は南に向けて走るのですが、若干のアップダウンと向かい風に。
ここで、数秒ぐらいペースダウン。
そして、14km過ぎぐらいからは、ひたすら西に向けて走るのですが、ペースは全く上がりません。
ペース維持で精一杯。

20km地点の坂は、やっぱりきつい。
この時点で、神経痛の影響もあり、左膝の痛み(こちらは我慢できる)が出てきて、右足は電気が走ったようにしびれてしまうので、勝手に膝がガクンと落ちてしまいます。
何度もガクっときてしまいますが、とにかく我慢して走るしかありません。

海岸沿いに出てからは、感覚的にはペースはかなり落ち込んだ感覚。
後で5km毎のラップを見ると、24分程度だったので、ペースとしては落ち込みはなかった感じ。
でも、この区間は、雨風の中でも応援の人が沢山いてくれて、そのおかげで頑張れたかなと思います。

32km過ぎで折り返し。
ペースはさらに落ち込み、4分50秒台。
この時点で、AVGペースとかも気にしていなく、そもそも時間を見てなかったので、感覚的に25分台前後がギリギリと思ってました。
さらに、この時点で凄い寒い。
心拍数を見ると、145程度。
流石にペースが遅く心拍も上がらないので、体が暖まらないので仕方ないかなって所。

ただ、37km地点ぐらいになり、流石に残り5kmになってから体力も考えると、サブ3.5は確実そうなのと、やっとやる気も出てきて、ペースの落ち込みがなくなり、残り2km地点で、4分40秒切るまでアップ。
というか、ここらあたりからタイムを逆算して、22分ぐらいは行けそうな気がしたので、やる気が出ました^^;

ですが、最後の1km近い登り坂は、記憶に残っていた感覚以上に長く、流石にキツかった。
それでも、後少しだったので頑張って登り、競技場のトラックに入って最後のスパートでゴール。

無事に、サブ3.5は達成。
22分台でゴールできたので、十分目標は達成できました。

ゴールしてからは、チップ返却→給水所(これは無視)→完走証受け取り→完走メダル受け取り→飲食物受け取り。

キツかったのはここからで、荷物預け&着替えまでそこそこ距離があり、やはり寒い。

総合順位で398位だったのですが、更衣室はなかなかの混雑。
この後、1万人近くゴールすること考えると、混雑・・・想像したくないですね。

でも、この後もキツかった。
シャトルバスまでの距離が長い・・・。
着替えたとはいえ、まだ身体も冷えてるし神経痛で足がしびれてるので歩くのも辛い・・・。

バスに乗った後に高知駅に行って、カフェでホットコーヒー。
うまかったーーー。

あとは、ホテルに戻って無事に一日終了。
楽しい一日でした。


なお、5km毎のラップタイム。

IMG_1449.jpg

順位は、
スタート 153位
5km 541位
10km 573位
15km 591位
20km 587位
25km   558位
30km 514位
35km 479位
40km 421位
Goal 398位

スタート直後から、みなさん一斉に飛び出していきましたが、そんなペースで最後まで持ちます?^^;
私は、徹底してペース配分して走ることにしていたので、絶対に皆さんにはついていかず、自分が楽なペースで行きました。
どこの大会でもそうですが、大体みんなが失速するのが25kmぐらいから。

最後まで、ほぼ一定のペースで今回走っているので、順位を見るとそれがわかります。

前半無理して後半維持で切り抜けるよりも、前半抑えて後半に残しておいた余力を使う方が、トータル的に記録が出ると思います。
確かに、最初から無理して最後までそれが続いてPB更新ってのもあるでしょうが、んな事滅多にある事じゃありません^^
でも、PBばかり追いかけると、現在のタイムばかり気にして後半に繋げられないんですよね。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント