FC2ブログ

ちょっとした出来事

先日BOSSを走行してたとき、隣の人が大きく体を前に乗り出して、
その直後、私のマシンがジャーーんぷ&クラッシュ。

壊れてなかったので良かったけど(細かいところは、多少なりともあると思いますが)、サーキットでは結構ありがちな光景。

以前、似たようなことをして(そのときはクラッシュはしてなかったですが)迷惑をかけたことがあるので、自分も同じ事をしないように注意しないとだめですね。

操縦台は、基本的に他人が見難くならないような位置に立つのが基本ですね。

NKでも、右端で操縦する場合は、基本的に近くの左側の人はコースの
右側が見えなくなります。

これは、中央で操縦したときにわかったので、右側で操縦するときは一歩後ろに下がって操縦するのが、ほかの人に親切になりますね。
(多少、操縦台からあがってくる人には場所的に邪魔になってしまいますが・・)


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ありがちなことですね
Jr、ともども気をつけています
GPをやり始めのころJr兄がSSWの操作台の手すりに
プロポを乗せて操作しているのを注意して
今はJrなりに考えて手すりより半歩下がって操作していますね
身長が小さいのと半歩下がるのでBOSSの操作台下から
探すのが大変
先日、BOSSでJr弟が大ジャンプ&クラッシュ
もう少し丁寧に走行しろと叱り
後で話を聞けば隣の人のプロポで見えなくなったのが原因
壊すのが怖くて走りに支障が出てもと反省です