FC2ブログ

バイクの重さ

納車されたばかりのCeepo ShadowーRですが、私の持っているバイクの中では一番重いです。
記憶のある限りの重量比較だと、

○Shadow-r 11.7kg(お店で計測) フレームサイズL
 工具、スペアタイヤなど未搭載。
 レース状態では、約13kgと予想。

IMG_1513.jpg

○Trek speed concept(こちらも、店で計測)
 レース状態フル積載状態 9.8kg

IMG_0978.jpg

○Trek madone
 約8kgぐらい(確か、そのぐらいと聞きました)
 納車前の状態なので、フル積載で9kgいくか行かないかでしょう。

IMG_1483.jpg

○Trek emonda
 約7.2kg
 納車前状態なので、フル積載で8kg弱ぐらいだと思われます。

IMG_1485.jpg


いくら重量を気にする必要がないといっても、軽いに越したことはありません。
エモンダと比較すると、5kgも差がありますね。

ただ、現在のShadow-Rで軽量化するといっても、300g前後がいいところ。
それで、軽く10万以上飛んで行きますので、正直メリットはないかな?

クランクについては、同じサイズのデュラエースをスピコンにつけているので、こちらについては入れ替えで
、タダで軽量化可能。
スプロケも、12−28Tのデュラを持っているので、こちらもタダで軽量化可能。

以上を考えると、軽量化するメリットは殆ど無しですね。
自分の体重を落とした方が、楽で早い。

となると、後はTTバイクの特性を生かして、一定の速度を維持すれば、ある程度の斜度であれば、勢いで走れるので、スピード落とさず、時速する走りをすることが重要ですね。

来週末には、実走行出ると思うので、平地&峠など走って車体の特性は掴もうと思います。

それでも、基本はひたすら平坦のコースを走るのに向いているバイクですね。
私のでている大会だと、「大井川港トライアスロン」や前に出場した「99T」なども、このバイクだと相性良さそうです。

セントレアアイアンマンなどは、周回コースの狭さ、折り返しの多さで、辛そう。
珠洲なども、アップダウンが多いので、重いバイクはキツそうですね。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント