FC2ブログ

サーパントTry

ちゅーことで、朝からBOSSのDAY走行。

最近は、平日にBOSSに行くことが時々あるのだけど、いつも盛況。
今日も、にぎやかでした。

さて、720のセットを少しでも進めたいので精力的に走行。
しかし、早速サイドベルトが切れました・・・。

まずは、前回の走行からアテンザSPRが720の特性にいいのではと思い、SPRで走行。

初期はシャープで後半アンダー。
ただし、720はその逆なのでちょうど良い感じで、進入時も若干シャープな挙動に変化。

ただし、根本的に後曲がりな特性が変わったわけではなし。

ということで、リアバルクとメカデッキのバルクを接続するカーボンプレートのねじを一本外し。
でも、あまり効果なし。
ということで外したら、これで大分曲がる挙動に変化。

さらに、左側のエキマニのところのプレートも一枚ねじ外し。

ここまでやると、大分曲がるようになるが高速コーナーでは若干不安定。

しかし、まだまだ曲がらないということでFダンパーのオイルを300番に変更(350から)。
若干曲がりが良くなるが、もっと曲げたい。

ってことで、バネをサーパントイエローからホワイトに変更。
でも、これをやると曲がる以前に加速時にフロントが浮き上がる、高速コーナーで不安定になると・・・で、アウト。

次は、Fダンパーピストンを1.1X3穴に変更。

これが一番効果的面。

劇的に、シャープに曲がる方向に変化。
もちろん、初期が出る分高速コーナーが若干曲がらなくなり不安定になるので、ロールセンターをあげる方向にセット。

フロントは一番上でも問題ないが、リアを一番上にしてしまうと、高速コーナーから低速に変化した際に、リアのブレークが早過ぎるために、若干グリップが落ちるが下から2段目に変更。

これで、急激にリアがブレークする症状が解決。

なんだかんだで、たくさんセットしたのでここで時間が終了。

曲がるようになったとはいえ、はっきりいってMTX4には遠く及ばず。

基本的に、全体的なシャシーロールが少ない(要するに剛性が高すぎる)ので、足回りのセットもそうだけど、どちらかというと全体的にシャシーをロールさせる方向にセットしていかないと、曲がらない。
(上は、あくまでも私の感覚なので注意)

ただ、単純にカーボンパーツを外しても、今度は不安定な挙動がでるので、たて方向・横方向のロールバランスを考えながらセットするのが重要かも?

3mmシャシーで、少し柔らかいシャシーとかが欲しいですね・・・。
でてないのかな?

ついでに、カーボンプレートでシャシーコントロールできるシャシーとかだとすばらしいかな??
とおもうのですが。

もっとも、それでお値段が1万とかいったら考え物・・・。

次回は、1.4穴ピストンもテスト。

なお、今回はIS250とSPRをテストしたのだけど、圧倒的にSPRが好印象。
なかなか使う機会ないとおもってたのだけど、役にたちますな。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント