FC2ブログ

メンテナンス

今日は夜勤明けで帰宅後から、ずっとNT1のメンテナンス。

ほぼ全バラして組み立てしたら、整備不良&壊れてる箇所が・・・。

1.スロットルリンケージが燃料タンクとメカデッキと擦れていて動きが悪かった・・。
2.エンコンサーボのつめが折れていた・・・。

細かいガタとかも結構あるので、少しずつシム等でガタがないように調整。
燃料タンクも、前側は落としていたのだけど、後ろ側は落としてなかったので
3mmほど、取り付け位置を下に変更。

ステアリングサーボのサーボホーンを、無限のアルミに変更。
エンコンサーボも、ブラシレス化(VRと比較して、レスポンスが半端じゃなくはやい)

後は、ちょっと一工夫したらコスト0円で、さらに駆動が軽く・・・。

色々やってはいるけど、アフターパーツの導入では正直タイムにはほとんど貢献してないと思われます。(サーボは別)

今年後半、BOSSに通っていかにマシンを普通に、しっかりと組み立てるのが大切だというのを実感。

来年は、人と同じことをやっていても、同じレベルにいくかいかないかだと思うので、またちょっと違ったこと、突拍子なことと思われることでも、じゃんじゃん試してみたいですね。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

masaさん、お久しぶり&あけおめっす!!

昨年は途中からブログアップ率も下がった我がブログですが、今年はもう少し頑張ってアップして行こうと思います。

NT1情報、ボディ塗装などまた期待していまっす!

今年も宜しくお願いいたします。