FC2ブログ

ボスですが



到着したときの気温は、-4度。
ただ、昼間一番暖かいときで15度ありました。

が、2時間後には3度。
かなり、寒暖の差が激しかったです。

今日の路面は、あまりよくなくてずるずる。
T永氏のタイムみても、ほとんど変わらずで同じ印象だった模様。

エンジンも、最初はPLUS2をつかっていたのだけど、やはりパワーにもてあそばれ
扱いきれないので、NINJAで出撃。

ペラでまわしてから、はじめての実走行だったので、慣らしからしないといけないかなと
思い、2タンクほど軽くまわしたのだけど、もう不要みたい。

ってことで、早速全開(の一歩手前。)
やはり、SPEC2同様扱いやすいエンジン。
クラッチの調整をして、タイムも一回だけ17秒89。

午後は、K端兄弟も登場しましたが、この二人は速いですね。
マシンも触らしてもらったのだけど、よくできてます。
特に、弟さんのマシンはすばらしい出来で、リジットだけど非常によくまがるし、
X312エンジンが、異様に速い。
やはり、普段から速い人たちのマシンはつくりが違います。

私のマシンも触ってもらったのだけど、クラッチが滑るとの事。
ただ、すべるそ領域ぎりぎりにクラッチを調整していて、これが私の場合は
一番タイムがでて扱いやすいセットなのだけど、ここらへんは好みでしょうね。

今回、KMレーシングのブレーキパットを使ったのだけど、フィールはいまいち。
当たりがでてないのもあるけど、初期が利かずに最後にいきなり利くので、
ブレーキがつめられない。
もう少し、焼かないとだめですかね。

その他は、大分セットを変更していたのだけど、走りはちぐはぐだったので、
結局、ベストなセットの状態まで戻しました。

後、今日みたいな路面の時は、リジットの方が楽でいいです。
路面に合わせて、少しはセットかえるかな・・・。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント