FC2ブログ

BOSS

さて、いつものサーキットBOSSに行ってきました。
天気ははれていたのだけど、風が冷たく結構寒い一日。

本日は、ベストとしては17秒72とさして目立つものは無かったのだけど、AVGが18秒フラットぐらいまできたので、路面に助けられたのもあるかもしれないけど、先週のセットからさらに修正加えて安定してグリップするマシンに仕上がってきました。
何やっても、グリップ感がでないNT1でしたが、ここにきてリア周りがしっかりとグリップするようになり、安定してます。
リアさえ安定すれば、不安定になるぎりぎりまで曲がる用にセットするだけ。
クラッチも何気なく決まり、もうすこしタイムでるのかとも思ったのだけど、そこは残念。

で、自宅に帰ってからニンジャエンジンをメンテしたら。
やはり・・・、ベアリングが終わってました(先週から、ピストンにが縦傷・・・)
かえってばらしたらゴリゴリ、洗浄しても、ゴリゴリ。
5リッター程度で、前後ベアリング交換となりました。

以前、ニンジャのベアリングは耐久が低いと、とあるドライバーには聞いていたのだけど早かったですねー。

BポンRも、相変わらず使い方わからず、格闘すること30分。
どうしてもマニュアルが分けわからないので、HP閲覧しようとおもったらエラーで見えない・・・。
ふざけるなーーーー!!!!
結局、1時間格闘して何とか交換終了しました。

なんとかしてください、付属の1枚紙。
いくらなんでも、不親切すぎますね・・・アレハ・・・。

ちなみに、マシンが安定したのは新品ボディ導入もでかかったかも。
3.1のボディは、フロントリップが欠けたり形状が変わると、特性が変わってしまいます。
ボロボロの状態で走っていたのだけど、新品にしたのもでかかったかな。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント