FC2ブログ

花粉DAY

花粉が飛散するなか、BOSSのDAY走行。
K兄弟とT永氏も、エンジン慣らしで一日走ってました。
今週末のK-CUPに向けて、準備ってところですね。

さて、今回も引き続きクラッチのテスト。
結果からいうと、京商4D&無限イエローシューの組み合わせは、Good。
滑りすぎず、食いすぎず、ちょうどいいところでミートしてくれるので、タイムも比較的安定。
ただ、クラッチの締め込み量は京商のシューは、1.2mmぐらいだったのが、1.8mmぐらいまで締め付け。
これは、形状と接地面が違うので多少は仕方ないでしょう。

タイヤは、37,40ではグリップしないので、35、37に変更。
まずは、17秒89まではノーマルEgででたので、K-Custumに載せかえ。

こちらは、ナックのクラッチを使っていたので、締め込み量を2mmからスタート。
ここからどんどん締めこむ締めこむ。
まだ数値は確認してないですが、3mm近くは締めこんでます。

ある程度おいしいところがでた時点で、タイムは17秒78までUP.
ベストは大差ないですが、AVG的にはほぼ18秒FLAT。

ある程度クラッチセットだしてから、またノーマルに載せ変えたら・・。
あれ?? 17秒78・・・。
タイム変わらないジャン・・・。
ノーマルでいいジャン・・・。

後は、15時頃から新品タイヤを導入し、路面が上がってくることを見越して、再度K-custumに載せかえ。

なお、ノーマルのニンジャはクラッチが滑るぐらいまで締めこんだほうが下からパワーでて、上の伸びもいいのですが、チューンドでそこまで締めこむと、回転さえ落とさなければ常にパワーバンドにのせられるのですが、いったん回転が落ち込むとクラッチがつながるまでタイムラグがでてしまい、タイムダウン。
エンジン回転の立ち上がりも非常に早いですが、反面アクセルオフでの落ち込みも早いので、滑る一歩手前が、おいしい気がします。(あくまでも、私の場合)

最終的に、16時30頃から急激に路面が向上し、最後のアタックでベストの17秒67
ベストとしては、今一歩でしたが安定したマシンセットがでたのを、やっと自分の目指す走りができつつあるので、かなり満足。

8313-1.jpg


ベストは別の時にでてますが、一番よかったのはこのときでしょう。
IS250を使用。

なお、4分20秒の走行ですが、実質的には2分間程度暖気してますので、5分弱走ります。
あまり絞らず、扱いやすい所で燃調をだしてるので、5分30秒ぐらいまではいけそうです。
ノーマルよりは、若干燃費悪い程度ですね。

レースでは、3回給油ですね、
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント