FC2ブログ

今日は、K藤&N野氏と、NK無線にれっつゴー。

朝起きると、神奈川県は雨。
平塚あたりは、通過時土砂降り(ここまではひどくないかな・・)。

御殿場に近づくと、小雨で現地のサーキットは乾いていたのですが
N野氏がやってきたら、とたんにこの通り・・・。
(到着した時間は、真っ暗でしたが・・・)

8412-1.jpg


散々ブーたれてましたが、社長の懸命な排水作業で11時ごろにはすでに
走れる状況になっておりました。;

8412-2.jpg


なお、今回は2基のNINJAの慣らしから。
今回のスリーブは初の当たりか、史上最強のスリーブの硬さ。
全力でも、手でフライホィールを回すことができず、プライヤーでやっと回るぐらい。
最初は、すごい金属音がなり続けたんで大丈夫かとおもったのですが、何とかまわして
慣らしも終了。
ペラじゃないと、やってられませんよこれは・・・。

慣らしも、一気にやるとここのところの失敗を繰り返しているので、しばらくはC5のプラグを使用し
回り過ぎないように走り、後半にC6のプラグで走行。
最終的には、BOSSでC7あたりで全開走行になるとおもいます。

ちなみに、今回は先日購入していたセンターワンウェイプーリーをテスト。

結果からいうと、フィーリング面(タイムは計測してませんので)でのデメリットは無し。
駆動ロスはかなり減る上に、曲がりますし、リアタイヤの消耗がかなり抑えられると、
どこをどうみても、今回のNK&路面ではメリット以外みあたりません。

とにかく、よく転がるようになるのでリジットでもワンウェイ並に面白く感じられます。

パーツそのものの値段は、3800円(ぐらい??)ですが、今までフロント1にリア2セットでいっていたのを
前後1セットで、フロントの方が常に小さい径で維持ができたので、コスト的にも得かもしれません。
が、耐久性はこれからですね。


今年に入ってから、2回目のNKですがセッティングはほぼBOSSと同じでいけると思います。
2速のギアだけ、21、53Tを21、55Tに変更したのと、ボディをアテンザSRに変更したぐらい。
クラッチについても、やはり基本はBOSSと同じでいけるとおもいます。
クラッチが遠くなるところまで締め付けて、そこから少し戻し。

今回は、ストレート後半の伸びが恐ろしく早かったのだけど、加速時若干レスポンスが悪かったので、
もう少しクラッチを締め付ける、もしくはイエローのシューを使っていたので、レッドに変更するだけでも
コーナー出口の加速が良くなると思います。
パワーが食われるようであれば、コンマ2mmずつぐらいクラッチシューを削っていく。
逆に、ガツンとつながるのが嫌いで回転を落とさず走りたい人は、イエローをさらにけずるか
グレーのクラッチを使えば、半クラが使えるのでかなり望みどおりのクラッチができるかもしれません。
加速がよくて後半がのびないのであれば、締め付け量を減らすかクラッチはノーマルの厚みで使うとか・・・。

まあ、クラッチなんて組み合わせが無限大なのでとにかく沢山試してみるのが一番でしょう。


久しぶりのNKバトルで、Bossではセッティングの差が大きくLAPに出てしまいますが、
NKでは多少セットを煮詰められなくても、狭いサーキットなので腕さえあればごまかせる上に、
ミスさえしなければ抜くことが難しいので、走るには非常に面白いと実感。

BOSSではなかなか結果がでてないN野氏も、NKでの走りはすばらしいものがあります。
K藤氏も、BOSSで一発のLAPがでてるので、もう少ししっかりとしたマシン作りしてくれば
もっと走れるようになるかと思います。

もっとも、人のこと言える腕がお前にあるのかといわれると痛いですが^^;


次回は、BOSSでのセンターワンウェイのテストです。
タイムの差、タイヤの消耗量としっかりとチェックしてきます。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント