FC2ブログ

ボスは、雨になりました・・・

一日天気が持つということで、BOSSにいってきました。
が、結果的に昼過ぎに雨が降ってきて実質的に、午前中で終了。(DAYで入らなければ良かった・・・)

今日の路面は、朝から中々Good。
エンジンは、すぐに使えるものがPLUS12-3Tだけだったので、こちらで出撃。

細かいセットについては、別途記載するとして、路面が良好なのとセットも大分煮詰まってきたおかげで、タイムも少しずつ安定。
ただし、NINJAやOSを使った時に比べるとまだLAPタイムが安定していないので、もうしばらくセットが必要そう。

今日は、K藤氏のタイムもなかなか。
途中から、やたらニヤニヤしていると思ったら、17秒台にしっかりと入っていました。

今日のタイム、AVGはこんなところです。
セット最中は18秒台に落ち込みましたが、全般的にはコンスタントに17秒台にいれることができてました。

826-2.jpg


画像ぶれてますが、17秒68ぐらいだと思いました。


826-3.jpg

で、今回のセットですがまずは以前良かったノバロッシのセットの小変更。
フロント サーパントホワイトに、450番 1.1x3穴。
ダンパーは、1段起こした状態。
リアは、京商ブロンズに500番 1.1x2穴。
ダンパーは、全寝かせ。
スタビも前後水平で、タイヤは35、37のセット。
なお、リアのトーがイン側に3.5度。

この状態で走行すると、グリップ感がいまいち無いけどタイム的には17秒8ぐらいはでてました。
ただ、コーナーの後半が少しアンダー気味な上に、アクセルオフで巻き込みやすい状態。

まずは、フロントのアッパーアームの位置を下から2段目だったのを1段上にUP。
これで、初期がマイルドになるのかなと思ってたのですが、さらにシャープに初期が曲がる。
フロントダンパーを一番寝かすと、少し初期反応があまくなってマイルドな操縦性に変化。
タイムも、殆ど変化無し。

なお、リアトーはどうしても曲げたい場合は3度か3.5度に調整するのですが、最終的には4度まで入れました。

そして、ここで秘策のつもりだったスペシャルフロントダンパーを使ってみたら、すぐに転んでしまい使い物にならず。

で、今日はダンパーの穴数の変更が目的だったので、前のみ1.1x2穴の350番に変更。
このままで走行させると、縁石に乗った瞬間に転倒もしくは、どこかにすっ飛んでいきます。
タイムも、18秒台FLATまでダウン。

まずは、フロントのバネを京商ライトブルーに変更。
少し安定感も増してくるも、前後のバランスがいまいち。
リアを、今度はナックのパープルに変更したところ、弱アンダーながらタイムが17秒台連発でかなり安定。
縁石に乗っても、少し安定してきました。

ここで、大まかな足が決まったのでクラッチのセット。
今回は、京商3Dクラッチ&無限イエローシューを標準で使用。
ギア比は、15、57T 、 21、53T。
ノバの場合は、クラッチを削らなくてもトルクがあるのでパワーも食われる感触がないのでこのまま使用。
1タンク走るたびに、クラッチを1コマずつ締めていくと、タイムもそのたびに、0.1秒~0.05秒ぐらいでアップ。
最終的に、タイムがあがらなくなってきたところで、今度はシューの材質を赤に変更しようとしたのですがここで雨。

本日は、ここで終了。

フロントダンパーピストンも、1.1x2穴に変更してみたのですが、少し初期の入りが悪くなりアクセルワークがシビアになるのですが、コーナーの中盤から後半にかけては3穴よりも曲がるので、そんなに悪くはないかな。
ただし、グリップが高い時はやはり3穴が転倒しないので、今後も基本は3穴でセットしていくつもり。

いつもは、まずは走行してクラッチから調整していくのですが、最初に走った時に足回りのバランスが悪く、この状態でクラッチを調整しても効果があまりでないので、足回りの後にクラッチの調整ときましたが、方向性としては良かったかなと思います。

ともあれ、まずはミスしないで確実にLAPできる足回りを作ってから、そこから少しずつバランスもたもちつつ、曲がるセットを追及していくのが今のセット方法です。
NINJAの今後も考えて、ノバも少しずつながら良くなってきてるから、もうしばらくすれば完全にノバロッシに移行しても問題はなさそう。

今日は、路面が良好だったためにタイムが良かっただけなので、もう少しグリップが落ちてきた路面でセットしたいです。


826-1.jpg


これさえなければ・・・。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント