FC2ブログ

テスト

先日は、KMの3mmフライスシャシーを試しました。

一日の中で、交換して試したわけじゃないので正確に違いが感じとられたわけではありませんが、シャシーそのものは悪く無いです。
少し、剛性感が無くあいまいなステアリングフィールになる気がしないでもありませんが、安定感はよいです。

剛性については、同じくKMのカーボンバッテリープレートを装着することによって大幅に改善されます。
シャープなステアリングフィールになるうえに、マシンの動きがかなり安定し曲がります。

が、これについては路面が安定している時であって、風が出てきて埃っぽい路面になってきたときは、動きがシビアになりリアの落ち着きがかなりなくなります。
ダスト路面の時は、ノーマルプラのプレートの方がよさそうです。

後、Aホィール、BBホィール、BAホィールも連日のテストで思ったとおりの結果になりました。
食わない路面はAホィール、食う路面ではBAホィール。
その中間にBBがあるので、あらゆる路面に柔軟に対応させるのにはBBのチョイスが間違いなさそうです。

レース予選などでは、A、BB。
決勝は、路面見合いでBBもしくはBAというのが私の考え方。
とりあえず、今回はフロントだけなので次回はリアも試して見ます。

他には、リアウィングの翼端板も試してみようかな。
以前は、違いはまったくもってわからなかったですが、そろそろわかるかな??

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント