FC2ブログ

新車走行

本日は、新車のNT1のシェイクダウンも含めBOSSに行って来ました。

昨日まで、何も手付かずで放置していたのですが、急遽残りを組み立てたので
組み立てに関しては後日掲載。


なお、リポ搭載により車両重量は規定の1725gまで75g足りません。
ということで、バラストをフロントバンパーに40g・シャシーに30g搭載。

タイヤはホィールのみ、燃料空の状態で実重量計測なので、レース後に
1725gを切ることは絶対にありません。(ウェイトはずれたとかは別ですね)


しかし、肝心のBOSSは、ウェット状態でまともに走れる状況ではありません。

が、それでも12時ぐらいには17秒突入路面で、午後には前半に突入していたので
路面はかなり良好。

マシンのできについては、完全に新車効果がでてますね。
もう、腕というよりも物の状態がいいので、誰が使ってもタイムがだせると
いっていいぐらいです。 → やはり、最後は物ですね・・・。

リポバッテリーにした効果そのものは、はっきりいって体感できません。
ですが、軽くなった分ウェイトをバンパーに搭載したのがかなり効いてます。

フロントが重くなった分、今までアンダーがでていたところが、勝手に曲がっていきます。
ダンパー関係を若干調整するだけで、今までに問題となっていたところがすべて解決。

S木さんも、フロントに40g搭載して同様に曲がるようになっていましたが、
やはり単純に40g搭載すると、重くなった分動きも鈍くなるのが外から
みていてもわかります。
バッテリー軽量化が、今回一番のポイントでしたね。

今回は、前と真ん中にウェイトを置きましたが、次回はウェイトの搭載場所も
色々変更しながら、セッティングの一つとして色々試してみるつもりです。

今日は、タイムはそこそこでていましたが、アグレッシブに攻めていたので結構
転倒してますので、ここも次回走行は安定感を出したいですね。

なのですが、来週はケイチューンにいくことになりそうです。


しかし、物にたよってタイムを出してるな~。
だから、いつまでたっても上達しないんですね^^;
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント