FC2ブログ

今年ラストラン

今年最後のBOSSにいってまいりました。
本日、空いているとおもったのですがとても混雑しておりました。

さて、今回はMTX4のセット&ノーコン原因の追究です。

が、ノーコンについてはあっという間に解決しました。
コースイン後、速攻でノーコン発生、受信機交換し直りました。

現行の受信機は、ノーコン対策しているとの話でしたがとりあえずはずれ?(といっても、どんな対策か知りませんが(人伝いできいただけなので。。。)
但し、受信機単体なのか何か外部的な要因でノーコンが発生するようになったのかはわかりませんが・・・。


マシンについては、S木氏のセットそのままで走行。
但し、デフだけは前は8万、リアは3万のセット。

曲がらなくは無いのですが、アンダーステア方向、特にコーナーの後半が曲がらない・・・。
ということで、フロントアッパーアームを少し持ち上げてみましたが・・・。
初期がものすごいアンダー、後半で一気に曲がりこんでくる・・・。

私には無理です・・・。

って、事で速攻で戻してアッカーマンを一番バンパー側に変更。
これで、初期もある程度曲がるようになり、後半のアンダーステアも減ってきました。

現状では、フロントデフが固く失速も大きいので、8万→6万に変更。
これでもまだ失速が強く、5万に落とし、最終的にフロントデフは4万まで落としてます。
これで、触った感触はNT1で30万番入れた時よりも少し固いぐらいです。

逆に、リアデフは柔らかすぎる感触で、3万から最終的に5万番まであげました。

数字だけでみると前が柔らかくてリアは固いのはありえないんじゃ?
とおもうかもしれませんが、効き具合だけで判断すれば特に問題はないです。

後は、ステアリング切り込んだ時の失速がひどいので、バンプストローク調整のシムが入っていたのでこれも全部はずしました。
セットそのものは時間的に足りなくて、ここで終了。


基本的に、NT1に比べてMTX4の方がアクセルオフ時の回頭性がいいのでコーナー進入時は曲がります。
が、そこからステアリングを切り込んでアクセルをいれていくと、一気に失速してマシンが止まってしまいます。
なので、アクセルを握ると今度は巻き込み気味になり、コースオフ。

駆動が非常に軽いNT1は、ステアリングを切り込んでいっても失速せず、アクセル入れればまがるので操縦性でいえば、MTX4の方がシビアです。
みんなが、NT1にしたらタイムがあがったというのは納得できます。
NT1の方が、とにかくイージードライブで安定して走れます。

セット不足もあるかもしれませんが、常に集中力全開で走らないとだめなのがMTX4ですが、その分扱っている気になれるので面白いのは事実。
今後、どれだけ失速させずに曲がれるようになるかがポイントですね(私の場合は)。

後は、タイヤがでかいうちは縁石に触れただけでもどこかにすっ飛んでいってしまうので、重心が高い分NT1よりも難しいかな。

それと、今回走って実感したのは、ケイチューン走行以降コーナーの立ち上がりでとにかくステアリングを切らずに曲がるような走り方に変わっているので、コーナー出口までのスピードがかなりあがっているのですが、止まれずオーバースピードで曲がれなくなるという状態に陥ってます。
もともとブレーキが相当下手なので、ブレーキをあまり利かせず走ってきたので、なおさらです。
ケイチューン走行以降から、うすうすは気づいていたのですが、サーキットにあわせた走り方等をしていかなければいくらセットを変えてもまともに走れるわけがないです。
しばらくは、自分自身のお手手を何とか補正していかないとだめそうです。(前の走り方が、できなくなってます)

S木氏とのタイムも、AVGでコンマ7秒も離れてしまっているので、どうにもならないですね。
本日も、18秒きるのがやっとの状態でしたので。

まあ、今年最後はタイムはでなくともかなり楽しめたので、終わりよければすべてよしです^^

来年は、しばらくはMTX4でがんばります。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

今年も1年有り難うv-10
来年も、お互い元気に頑張りましょうv-221
それとお土産ありがとねv-25
来年は走りに行ける時は、よろしくお願いしますv-238
それじゃ良お年をv-254

No title

おもしろさは、MTXの方があると私も思ってます!

NT1は、問題な走ってくれるのですが、、おもしろみに欠けるって感じ・・・・

私も、2009年はMTXで遊ぼうかと・・・・・

フロント40000、リア50000ってのも、、おもしろそうっす=*^-^*=にこっ♪