FC2ブログ

スプリング

先日、ナックイエローのバネを試してみました(リア用)。
最近はずっと、ナックレッドがメイン。
フロントは微妙で、ナックパープルか京商のライトブルー(かな?)。

パープル&イエローの組み合わせで走行してみましたが、非常に硬く感じるバネですが実際には、そんなに問題ないかな?
って感じです。
この組み合わせでは、ドアンダー。

結局元に戻しましたが、前のバネをもう少し硬くすれば結構いけるかも・・・(明日のテストかな??)

MTX4は、NT1と比べてもダンパーがレイダウンしている(ようにみえるだけ??)から、硬いバネが使えますね。
レバー比次第だとは思いますが。(ここは、計算してだしたわけじゃないので、私の勝手な意見ですので無視するように^^;)


基本的なバネは決まっていても、定期的に前後のバネを変更して挙動の違いを試すようにしてます。

まずは、リアをどんどん硬くしていてどこまで固くできるか、その逆も。
フロントも同様に試して見ます。

さらに、グリップ路面やダスティ路面でも試します。

現状の私のマシンでは、リアは固くすればどんどんアンダーになるのですが、一定の硬さ以上を入れると今度は唐突な挙動がでていきなりスピン状態などになります。
トラクションがよくなるのですが、一定のバネ以上をいれても感覚的にはトラクションの変化を感じなくなります。
柔らかくすると、腰砕けになり特に高速コーナーで挙動不安定になります。が、曲がるようにはなります。
フロントは、硬くすればシャープに曲がるのですが、一定ラインを超えると曲がった瞬間突然リアのグリップが抜ける症状が出始めます。
柔らかくすると、曲がるようになるのには変わらないですが、しなやかにロールしながら曲がっていきます。
こちらも、ある程度かたくすると今度は曲がらなくなり始めて、さらに加速時にフロントが浮いてトラクションがかかりません。

グリップ路面でもダスティ路面でも、挙動は基本的に同じです。
が、グリップしてくると硬いバネでは転び始めます。
ダスティー路面だと、硬いバネだとタイヤのグリップで走るようになるので、タイヤの消耗が早くなります。

上の組み合わせで、さらに前後デフの硬さが変わっても挙動がさらに違ってきます。

ちなみに、先日のボスでは前がサーパントイエロでリアがナックレッドが一番タイムでています。
が、扱いにくかったので最終的には、前が京商ライトブルーのリアがナックレッドの組み合わせが安定してタイムが刻めたので結局は、いつものセット。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント